« 花立山 2017.3.12 | トップページ

2017.03.26

3月後半にまさかのパウダー 2017.3.25

 いい雪が降ったようで季節外れのパウダーを頂きに池の平へ。
1

 ゲレンデベースは重いパウダー。転倒すると怪我をしそうなコンディションです。しかし、最上部のクワッドを降りると、この時期では珍しいほどの軽い雪がたっぷりと積もっていた。30分ちょっと登った所で林道に合流。要と言う場所です。ここからさらに上を目指すこともできるけど、我々はここから下ります。まさかのパウダー、しかも30cm近い深さにちょっと嬉しかったです。

2

3

4

 ゲレンデトップに近づいてきたら進路を変えて森の中へ。だんだん雪が重くなってきたところでベースに戻ってツアー終了。以前はよく行ったルート。お手軽です。汗をかくことなく終わったツアーだったけど、それなりに楽しめて満足。しかし、この時期でもたっぷりと雪がありますね。ゲレンデも営業延長すればいいのに…と思いました。

|

« 花立山 2017.3.12 | トップページ

テレマークスキーの山旅」カテゴリの記事

コメント

吉田さん、お疲れさまです。
土曜日は、おもいのほかのパウダーでしたね。
ツアーをした人に聞いたら、前山ツアー、トップは、余り良くなく、途中がパウダーだったようで、吉田さんもちょうど良いところを滑られたようですね。もう少しスキー場も延長したほうが良いとは思いますが、やはり経営母体が変わったせいなのでしょうかね?

投稿: Taku | 2017.03.27 08:46

TAKUさん、返信遅れて申し訳ありません。斜度の無い所でも板が走ったので、いかに軽いパウダーだったか分かります。行ってみるもんですね~❄3月にしては極上のパウダーでした。

投稿: 吉田 | 2017.03.29 12:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花立山 2017.3.12 | トップページ