« 道東の山とグルメ旅…2016夏➀ | トップページ | 3連休振り返り 2016.9.19 »

2016.08.17

道東の山とグルメ旅…2016夏②

 今日は拠点を内陸の弟子屈に移す日。加えて登山日なので4時起きだ。
Hd_36平野部から目立つ斜里岳。

  8月11日:早朝の知床峠越えはいろんな動物に出会える。蝦夷シカや北キツネなど、かなり頻繁に出没して驚いた。また、快晴なので国後島もよく見えた。ウトロから斜里は車を走らせればすぐだ。途中で斜里岳を展望できる場所で写真を撮ったりしながら登山口である清岳荘に着いた。山の日とあって道警の人やら地元山岳会の人がビラを配ったりしながら安全の注意喚起をやっている。7時半にスタート。前も後ろも凄い人の多さ。斜里岳の登りはちょっとした沢登り的な登山である。子供も多いので渡渉で時間が掛かって3時間ちょっとで山頂着。文句無しの大パノラマだ。

Hd_33山頂です。大パノラマを満喫しました!

Hd_34斜里町・清里~海を見下ろす。

 下山は熊見峠経由。このルートは視界が開けて開放的なルート。下山後は斜里岳の写真を撮ったり、”天に続く道”と言う観光スポットを訪ねたりしながら弟子屈方面へ車を走らせる。途中で川湯温泉共同浴場でお風呂。鄙びた温泉街だが、ph2と言う強い酸性だから強烈な湯ざわりである。ここから弟子屈の宿は20kmほどだった。18時半に到着。今日から2日間お世話になるのは”ひとつぶの麦”と言うゲストハウス。登山と移動で疲れました。明日も山に登るので早めの就寝です。

Hd_37観光名所の天に続く道です。坂の上から見下ろすのがポイント。

 8月12日:5時起床。今日は午前は登山、午後はカヌーの日。まずは雌阿寒岳の登山口であるオンネトーを目指す。山自体は2時時間ほどで登れる山だ。活火山と言うことだが、最近はレベル1で比較的活動は大人しい。山頂から見る阿寒富士がカッコよかった。下山したら忙しい。阿寒湖周辺のコンビニで食事を済ませて屈斜路湖に移動。ここでカヌーガイドと合流して釧路川流れだしからカヌーに乗る。操縦はほぼガイドがやって我々は乗っているだけです。釧路川の澄んだ水と静けさに感動しました。中でも鏡の間と言う湧き水が出ている場所は秘境感が強かった。

Hd_41雌阿寒岳より阿寒湖と雄阿寒岳方面。

Hd_40阿寒富士。近くで見ると迫力がありますね~。

Hd_42森の中のオンネトー。

Hd_4315時からカヌーです。屈斜路湖から釧路川流れだしへ。

Hd_44鏡の間という湧き水が豊富に出ている場所。とても神秘的な場所でした。

Hd_46

Hd_47

 カヌーが終わってからは昨日行った川湯温泉で入浴。今日はKKR川湯ホテルで入った。普通のホテルなのに400円で綺麗な施設。宿に着いたのはやっぱり18時過ぎ。今回の旅行で最もハードな日だっただけに疲れました。夕飯は唐揚げだったので、ガッツリ食べました。明日は釧路に移動する日。洗濯して干したものを回収してパッキングです。弟子屈は便利な町。ここを拠点にすれば日帰りでいろんな場所に行くことが出来る。

Hd_50北海道名物、牧場のロールベール。乾燥した藁を重機で巻いて牛のエサになります。

Hd_51旅のお供”アウトバック”。日本車の進化に驚き!疲労軽減効果が素晴らしい。

 8月13日:宿で朝食を食べたらまずは屈斜路湖へ。コタン温泉などを見物してから釧路へ。釧路湿原では2か所で合計2時間ほどの散策。お昼は北海道B級グルメのエスカロップを頂いた。本当は根室が発祥らしいです。釧路湿原から街まで移動して予約してあった宿へ。今日は夕飯に釧路名物の炉端焼きを食べに出掛ける予定なので、宿は素泊まりです。夕陽が有名な幣舞橋で写真を撮ったけど、本当に綺麗なんですね。推定200人くらいが見物(撮影)していて、その多さと人気にビックリ。

Hd_55釧路湿原は遠くの高い場所から見るほうがおすすめ。

Hd_56エスカロップです。本場は根室。バターライスに阿寒ポーク乗せデミソースで頂く。

 炉端はいろいろ悩んだけど、釧路炉端発祥の店であるその名もずばり”炉端”へ。ランプの明かりで営業する渋い店。狭い店内にすぐに案内されてホッケやらアスパラなど、地元食材をいろいろ頼んだけど、その焼き加減が絶妙で本当に美味しかった。店を出てからも幣舞橋を散策して宿へ。明日はついに北海道を離れる日です。いろいろ長い旅だったけど、いろんな名所を巡ったり、山に登ったりで楽しい旅でした。

Hd_59釧路の夕陽は北海道旅行パンフに使われているほど綺麗。
幣舞橋には200人ほどの人が撮影に…夕陽は綺麗だったが、その人の多さに唖然。

Hd_60釧路炉端焼き発祥の店がここ”炉端”。

Hd_63まず、店内の落ち着いた雰囲気に感動。

Hd_62炭火の焼き加減が絶妙で何を食べても美味しかった。

 8月14日:今日は19時半の苫小牧フェリーに乗る日。釧路を離れ、海沿いに南下。池田町でワインの城を見学しつつ、まきばの家で食事を取った。ヒツジを開放している牧場で野菜彩りパスタが美味しかったです。この周囲の牧場の規模は標津に似ていて圧巻の広さだった。特にトウモロコシ畑の規模は凄い。池田インターから高速に乗る。渋滞もあったけど無事にフェリーに乗車。苫小牧便は翌朝から下船までが長いので、嫁は映画を見たり、私は読書で過ごす。知床を中心に道東を楽しんだ今回の旅行は天候に恵まれたこともあって、とても充実した旅になりました。船の中で食べた窯焼きポテトと釧路さんまんまが旅の余韻を演出してくれた。

Hd_66十勝のまきばの家でパスタ。北海道グルメ完結(笑)。

|

« 道東の山とグルメ旅…2016夏➀ | トップページ | 3連休振り返り 2016.9.19 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

アウトバック、調子はどうですか?実は、車によっては発生するトラブルがあります。オートレインセンサーを固定している糊、というか接着剤が熱に弱く、高温下で溶け出します。フロントガラスの内側に上から何か垂れているものがあればそれです。最近、我が車に出ました。拭けば簡単にとれます。機能上、全く問題ないのですが、スバルも、現段階では対策とれないそうです。とりあえずご連絡まで。

投稿: TAKU | 2016.08.30 11:12

TAKUさん、お疲れ様です。ご連絡有難うございます。
今のところ、問題なしです。4000kmを越えて、だんだん味が出てきました。
やはり荷室がとてつもなく広いですね。フラットでとても扱いやすいです。

フォグランプが少し暗いかな~っと感じていますが…安いバルブがあるので、交換しようか悩み中です。

投稿: 吉田 | 2016.08.31 03:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道東の山とグルメ旅…2016夏➀ | トップページ | 3連休振り返り 2016.9.19 »