« 旅立ち 2016.4.1 | トップページ | 松之山温泉へ 2016.4.17 »

2016.04.09

坂戸山と魚沼グルメ紀行 2016.4.9

いつ以来?ってほど久しぶりの山歩き。六日町の坂戸山です。
A不動の人気ですね。多くの人に愛され続ける山です。

 十日町引っ越し後、初登山です。まずは南魚沼は六日町の坂戸山へ。うちから18kmほど。車で20分くらいです。近い。市民憩いの山。説明不要ですね。私はともかく、嫁に至っては久々の登山。ゆっくり登ります。カタクリは終盤だったけど、タムシバが凄かったです。山頂からの展望を味わって下山。

B山頂広場と雪の残った八海山。

Cカタクリの群生。終盤だと思います。

Dこんな山だからとても快適な登山道。子供連れも多いです。

 下山後は兼ねてから行きたかった兼続庵へ。本格的な蕎麦屋です。凄く開放感のある客間に通されて天ざる蕎麦と嫁は暖かい天ぷら蕎麦とおにぎりを注文。蕎麦はからむし手打ち蕎麦と言う変わった技法で作られるそうで、十割蕎麦です。

E吸い込まれそうな外観です。とても手入れされていました。

F天ざる蕎麦。天麩羅は山のように盛ってあった。

G天麩羅蕎麦とおにぎり。味もボリュームもサービス満点のお店です。

 さて、出された蕎麦を食べてびっくりです。ナニコレ?こんな美味しい蕎麦は近年食べた記憶がありません。歯触りと風味、香りともに異次元で夫婦ともに驚きです。天麩羅もエビから季節のヨモギなど、盛りだくさん。1,200円は安いと思えるほどの内容でした。おまけに帰りにエノキ茸のお土産まで頂いて嬉しかったです。ここ、絶対にオススメです。本物の蕎麦ですよ。

 蕎麦を食べて湯沢方面へドライブがてら雪の解けた上国スキー場なんかを眺めながら石打へ。ここに以前立ち寄った古民家を改装した座・ギャラリー喫茶と言うお洒落なカフェがあります。ここへ再訪。嫁は初。冬は閉鎖されているお店は今期オープンしてまだ3日とか。山の肌寒さからか、蒔ストーブが心地良い雰囲気を醸し出していました。店内は女性オーナーならではのセンスあふれる趣でとても落ち着きます。そして静かです。珈琲とシフォンケーキを頂きました。

H調べなければ分からない場所に建っています。

I内装が凄くお洒落。落ち着く。

J何気ない物を全てカメラに収めたくなります。

K蒔ストーブが心地よい温もりでした。

L贅沢な時間が味わえます。オススメ。

Mシフォンケーキと珈琲。

 さて、ギャラリー喫茶を後にして帰りは大沢峠から十日町へ。トンネルを抜けて十日町側へ入ると信じられないほど快適な道が延々続きます。塩沢から30分で帰宅できるのも地の利です。やはり今後は飯山などの北信か南魚沼で遊ぶことが多くなるだろうなぁ。各地で桜はピークですね。暖かい春ののんびりした山とグルメ紀行でした。

|

« 旅立ち 2016.4.1 | トップページ | 松之山温泉へ 2016.4.17 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅立ち 2016.4.1 | トップページ | 松之山温泉へ 2016.4.17 »