« 妙高遭対連総会 2015.11.29 | トップページ | 白馬八方尾根スキー場 2015.12.13 »

2015.12.07

再会 2015.12.5

 今週も何かと忙しく週末に東京往復です。
A夕暮れの東京駅にて。

 所属する日本登山医学会のミーティングがあり、5日土曜日に東京へ。集合は17時40分なので、それまでの時間を利用して秋葉原のヨドバシカメラへ。何日いても飽きないであろうこの品揃え、見てるだけで楽しくなります。夕方、東京駅に戻って集合場所のビルに行くと懐かしい仲間がいました。

B丸の内から八重洲に抜けます。

C時期的にとても綺麗なイルミネーションも。

 夏会った人は4ヶ月ぶり。冬からの人は11ヶ月ぶりです。大城先生ともお話しして、第一部は登山家の竹内洋岳さんの講演。ヒマラヤで高所登山の際、雪崩に遭って生還されたお話しなのですが、この内容が凄かった。普通なら助からないであろう状況の中、本当に僅かな奇跡が重なって生還することができた感動のお話し。みんな聞き入って黙ってしまい、何も言えません(笑)。しかも余韻が長かった…。

D第二部は立食パーティー形式。

E料理もほどほどに。

F各自50秒のプレゼン。この長さで話しをまとめるのが難しい。

G同期の仲間です。まさか東京で再開することになるとは。

 ミーティング第二部は同じビル内の地下に移動して懇親会です。ここで各自50秒以内で簡単なプレゼンをする企画。もちろん、飲んで食べては自由です。ここで初めて懐かしい面々と色んなお話しをすることができました。北は北海道、南は九州の熊本から総勢70人が集結です。時間は非常に早く流れて行かないと決めていた二次会に流れで参加。「同期だけで飲み直しましょう」この一言で打ちのめされました…。場所は東京駅構内の居酒屋。話しが盛り上がったのはいいけど、結構日本酒を飲んだので記憶が…。

Hこの辺りから寝るまで憶えていないことが多いです(笑)。

 足取りがしっかりしているうちに退散。以前も利用したことのある新橋のカプセルホテルへ。風呂に入って寝たのは多分2時頃です。不健康ですね。翌日は帰るだけ。暖かかった東京から雪国新潟へ。短い時間で過ぎ去った週末ですが、また新たな人脈もできて楽しかったです。
 ところで今だに山の雪も少なくスキーって気分ではありませんが、いよいよ次週から雪の上に立つことになりそうです。週中のどこかでワックス剥がしをしなければなりません。

|

« 妙高遭対連総会 2015.11.29 | トップページ | 白馬八方尾根スキー場 2015.12.13 »

下界でのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妙高遭対連総会 2015.11.29 | トップページ | 白馬八方尾根スキー場 2015.12.13 »