« 和島トゥールモンドを訪ねて | トップページ | 臨時役員会議 2014.11.23 »

2014.11.22

熊の湯スキー場 2014.11.22

突然ですが、本日よりスノーシーズンに切り替わりました。
2015年へ向けて新しいシーズンの幕明けです。
A時期を考えたら上々のコンディションです。

 毎年、こんな感じです。決まる時は2日前とか…本当に急に決まってしまいます。11月最終の土曜日に野沢でシーズンインが定番だったのですが、熊の湯は人口降雪機と天然雪の具合によっては平日オープンを入れてきます。今年も18日火曜日オープン。で皆さん、3連休は狙うでしょう。しかも連休初日が最も安定した晴れ。ならば行くしかありません。新柿線をのんびりと妙高方面へ。中郷から高速に乗りました。それでも熊の湯まで2時間半。志賀高原も遠くなりました…。アクセスに問題はないものの、蓮池交差点から上で所々雪道。ノーマルタイヤでは熊の湯まで辿り着けません。

B不思議ですね。熊の湯だけ雪が多いです。

Cコースは下半分なので、滑走可能範囲は全て緩斜面。

 シーズン初日は数より質。板に乗る位置確認と転倒時に受け身が上手く取れないことが多いので、いつもの数倍の柔軟体操。ポジションの確認をしながら滑るも、如何せん人が多すぎ。リフト待ちは最大で5分、11時を過ぎると待ちなしでした。ここ熊の湯スキー場はスキーヤーオンリーのゲレンデ、何を隠そう私が30年前に生まれて初めてスキーをしたのがこのゲレンデでした。コースは今日時点で中間地点から下600m、幅は相当広いです。最大で80mはあると思います。雪作りも非常に苦労のあとが伺えて、この時期にこれだけ滑れるだけで感謝ですね~。

D個人的にはこう言う立木を残してほしいです。

E熊の湯ホテル。硫黄臭が凄い。人気の温泉宿です。

 本日は嫁がなかなかの滑り。私は一度転倒。ゲレンデ全容の下半分なので、斜度も緩いですね。でも初日だとこれ位がいいのかもしれません。人は10時頃がピークで、この頃は怖くてロングターンはできませんでした。テレマークも数人いたけど、やっぱり熊の湯、レーサーが多いです。もともと1日滑るつもりもなかったので、半日券を購入。三千円で13時までリフトに乗れます。途中で何度かレストハウスで休憩も挟みつつ、10月上旬並みの陽気でフリースなんて着てられないくらい。でもいいですよね~志賀高原って。なんかリゾートって感じで。

Fコース幅はとても広く、ロングターンも可能。

 本日は渋峠辺りで職場の上司が遊んでいるとの連絡が。我々もスキーを終えて車に戻ってくる頃、お互いが連絡を取りあって熊の湯で合流。ついに嫁と上司のご対面。ようやくって感じです。短時間のおしゃべりの後、我々は飯山から十日町へ。この国道117号、長いんですよ。でも関田山脈を眺めながら、ひながのんびりと北上すると哀愁が漂います。県境を越えて新潟へ。十日町~柏崎は慣れた道、しかしこの辺りから睡魔が。どうにか帰宅して夕飯はうれっ子でラーメン。

G里わで飯山スィーツ物色。スキーの後のデザートは欠かせません。

Hうれっ子です。やっぱりここが一番好みかな。

 その後、コメリ書房に行くと、ここでも職場の人とばったり。いろいろな事が一瞬で過ぎ去ったような一日でした。で、本題ですが、2015シーズンスタートです。降れば来週は野沢。しかし、今日の帰りに山を見た限り、オープンは厳しそう。雪は上部に薄っすら被っている程度。今後に期待ですね。それとこれは毎年言っていますが、自分自身も周囲の人たちも怪我のない、そして山岳遭難事故のないシーズンを切望しています。それを前提に跳びっきりゴキゲンなツアー(旅)を満喫したいですね。ご安全に!

|

« 和島トゥールモンドを訪ねて | トップページ | 臨時役員会議 2014.11.23 »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

もう初滑りですか~ 早いですね。

雪の感触は何とも言えないでしょうね。

あと一か月ですか、よろしくです。

投稿: 木の芽沢 | 2014.11.24 20:35

木の芽沢さん、こんばんわ。
11月最終の土曜日に初滑りが多いのですが、今年は1週早めました。
山滑りができるのは年明けからですよね。しばらく我慢ですね。

投稿: 吉田 | 2014.11.24 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 和島トゥールモンドを訪ねて | トップページ | 臨時役員会議 2014.11.23 »