« えんま市 2014.6.14 | トップページ | 遭対連 夏季懇親会 2014.6.20 »

2014.06.15

護摩堂山とスノーピーク本社

本日は田上町の護摩堂山なる山に登ってみた。
A

 里山シリーズです。回を重ねるごとに標高が低くなり、本日登った護摩堂山はなんと標高274m。道も車が通れるほどの幅で本来の登山道っぽいのは全体の20%ほど。みどころは紫陽花なのだが、満開ちょっと手前って感じでした。戦時に使われた山のようで、当時の名残にちなんだ本丸とかの地名がいたる所に書き記されていました。春日山みたいな感じです。ま、そんな山なので時間はかかりません。40分経たないうちに山頂に着き、休憩。下山はあじさい茶屋と言う山小屋を経て下山しました。田上町が力を入れているらしく、山の中はかなりの入山者でにぎわっていました。駅に近く、下山地点に温泉があるのもその要因かも。

Bここが本丸。所謂山頂です。

Dあじさい茶屋は素通りしただけ。食事もできるみたいです。

 下山した我々はウエストやパーマークなどのショップ巡りをする予定だったけど、ふと「三条にスノーピークの本社と展示場ができた」ことを思い出して行ってみることに。以前TENYで特集をやっていたし、一度は訪れたい場所だったので。現地に着くとスノーピークは開放感満点の別天地に作られており、敷地内はキャンプ可能。ショールームも広くてお洒落。すっかり気に入ってしまった我々はここで長居をすることに…。少し買い物をした後、キャンプ場をブラブラ歩く。それだけで凄く気持ちいいのだ。場所柄、スノーピークのタープやテントばかりだった。いつかここでキャンプをしてみたいです。

E入り口からして…。

F直営店っていいね。全ての商品をじっくり見ることができる。

G一歩外に出てみると広大なキャンプ場が。

Hこんな所もあるんですね~。日本じゃないみたいです。

I

J_2

Kふらっと入った店だけど、満足感は高かったです。

 さて、三条の街中まで少し距離があり、昼食を何処にするか迷った挙句、市街地にある花時計と言う変わった名前の回転寿司屋へ。改築してから7年とのことですが、非常に綺麗。スタッフが若い!ネタも新鮮で言うことなしのお店でした。4月から生活が一変し、超激務の嫁ですが、こうして時間を作っては夫婦で里山に行っています。梅雨の合間の晴れ間、山もグルメも言うことなしの週末でした。

|

« えんま市 2014.6.14 | トップページ | 遭対連 夏季懇親会 2014.6.20 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« えんま市 2014.6.14 | トップページ | 遭対連 夏季懇親会 2014.6.20 »