« 遭対連 夏季懇親会 2014.6.20 | トップページ | 久比岐ネイチャーフォトグラファーズ山岳写真展 2014.6.28 »

2014.06.23

山岳遭難協議会 2014.6.23

表記の通り、山岳遭難協議会に出席するために本日も新井へ。
2014623

 毎年の行事です。場所は妙高警察署。正式名は頸南地区山岳遭難対策連絡協議会幹事会。会長は妙高警察署長で私はもちろん、妙高山域遭難対策連絡会として参加。妙高山域で起こった山岳遭難の発生状況や登山届け提出件数の報告がメインです。山岳事故としては遭対連が出動していない事故も含まれているので件数としてはかなりの数です。

 山域周辺なので乙妻山の雪崩事故も含まれているしね。夏季火打山登山の数件を除くと殆どが山スキーなどのBC系。私も知らなかったBC事故があり、それを知っただけでも来て良かったです。ひとつ言えることは今年の事故の傾向でもある、軽い気持ちのゲレンデ外滑走、及びサイドカントリー…これ、かなり目の敵にされています。変な規制がかかる前に自分達でオリジナルルールを作れればいいけど、妙高の場合はニセコのようにはいきませんからね。会として何かできることはないか、合理的な方法があれば考えたいけど、うーん…夏にこんな事を考えているのは私だけか(笑)。

 今季、爆発的に増殖した海外からのBCスキーヤー。前山の登り口などは外国人だらけだとか。この状態が来季も続くようなら前年度比で事故は必ず増えます。非常に難しい問題です。

|

« 遭対連 夏季懇親会 2014.6.20 | トップページ | 久比岐ネイチャーフォトグラファーズ山岳写真展 2014.6.28 »

妙高山域遭難対策連絡会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遭対連 夏季懇親会 2014.6.20 | トップページ | 久比岐ネイチャーフォトグラファーズ山岳写真展 2014.6.28 »