« 年末 審念熟慮 2013.12.30 | トップページ | 白田切川遭難事故その1 »

2014.01.01

穏やかな年明け

元旦は実にのんびりと善光寺へ。
20140101_122934

 妙高は冷たい雨。これは長野でも雨覚悟だなと思っていたら、よくある県境を越えてから急に晴れ間が。長野に降り立った我々はその暖かさに驚きです。行きはとりあえずバスで善光寺まで。さすが元旦、凄まじい混み様ですが、伊勢神宮や熱田神宮慣れしている私達はへっちゃらです。お参りした後は、横丁で買い物。これが実に楽しい。黒胡椒ニンニクやゴマニンニクのふりかけなど、他数点を購入。屋台も沢山出ていたので、たこ焼きを買って食べました。で、食べている頃から急激に気温が低下。本当に急激でした。ですが、雨も降らなさそうなので、そのまま歩いて長野駅まで。1.8kmとのこと。丁度散歩にはいい距離。
20140101_130734

20140101_133852
 妙高に着いたら、やはり新潟です。太陽なんて出ていない。夕食を食べて寛いでいたら池の平で遭難の一報が。すでに対策本部も設置済みだと。この一報を最後に私の正月は終わりました。…。明日はいい雪が降りそうなので、嫁さんとシャルマンの予定だったけど、所詮は家庭内の計画なので、まずは取りやめ。夜中まで情報収集、明日に備えてパッキングその他の準備に追われました。

|

« 年末 審念熟慮 2013.12.30 | トップページ | 白田切川遭難事故その1 »

妙高山の麓で」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年末 審念熟慮 2013.12.30 | トップページ | 白田切川遭難事故その1 »