« 鍋倉山 2014.1.7 | トップページ | 大毛無山 2014.1.12 »

2014.01.11

黒姫山 2014.1.11

10日、金曜日から大きな寒波が5日間ほど居座るとのこと。それで本日は黒姫山へ。
A

 本日はたつのさん所属山岳会のグループに混ぜて頂いてのツアー。朝8時半前に黒姫高原スキー場へ。チケット売り場前で簡単に自己紹介をして出発。とりあえず雪は2日間ほど降るには降った。ゲレンデ最上部から閉鎖されたコースを登りだす。ここが良いウォーミングアップになる。後半の急斜面はかなり急。遠くから見た黒姫山の地形がまさにこれ。木の無い小さな斜面を越えると稜線はすぐ。しらびそが風を遮ってくれてはいるが、気温が途端に低くなってくる。ドロップポイントまで移動して滑降準備。
B

C

5555
 上部は急。縦に行くには勇気がいる。1月前半と言うこともあり、地形がそのまま残っているため、ギャップに注意しながら降りる。斜度が緩んでくると快適なテレマークターンができる。と同時に地形は複雑になってきた。台地を越えて下降に入ると藪が増えてきた。無事にゲレンデに帰還するも疲労感も半端ない。ここは登りもさることながら滑り自体に気合がいるのだ。さすがに雪質は良かったが…。
  
 さて、たつのさん達のグループとはゲレンデ駐車場にてお別れし、我々2人は温泉へ。3連休なので苗名やランドマーク系は恐ろしくて入れない。こんなときは池の平にある○○会館へ。入浴料250円も魅力。休日も空いている。そして帰宅して…食事中に明日のツアーのお誘いが…と言うことで明日もスキーツアーとなりました。

|

« 鍋倉山 2014.1.7 | トップページ | 大毛無山 2014.1.12 »

テレマークスキーの山旅」カテゴリの記事

コメント

早いですね、アップ!
今日はお疲れさまでした。
雪は少なめ、藪多めでしたが、うるさい人多め…でしたが、
楽しかったですね~。
また機会がありましたら!

投稿: たつの | 2014.01.11 21:55

たつのさん、こんばんわ。
ご苦労様です。そしてツアー中、お世話になりました。
山は本格シーズンにはほど遠い状態ですが、終わってみれば良い思い出ですね。またの機会によろしくです。

投稿: 吉田 | 2014.01.12 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鍋倉山 2014.1.7 | トップページ | 大毛無山 2014.1.12 »