« 臨時役員会議 2013.11.29 | トップページ | 臨時役員会議 2013.12.2 »

2013.11.30

野沢温泉スキー場 2013.11.30

 冬になったり秋に戻ったり…11月最後の日は野沢温泉スキー場でした。
A降雪直後と言うこともあり、上部のコンディションは良かった。

 今年に限ってはゲレンデオープン日なんて気にも留めてなかった我々。気にする余裕もなかったと言ったほうが正しいか…。しかし、ポッカリ空いた土曜日、天候も悪くなく、前日に降雪もあったため、この時期少ない雪量でも心配なし。そして、スマホで見ると野沢オープン日とがっちりリンクした。
 行くか……本当に突然決まった初滑り。準備したのは殆ど朝(笑)。自宅から35kmほどの巨大なゲレンデまでは車で45分ほど。6ヶ月ぶりに締めるバックルは格別でした。過去に野沢のオープン日に何度か来ていますが、今日は一番人が多い。前日に降雪があり、ゲレンデの最下部まで薄っすら白くなっていたが、これはすぐに溶けた。

Bこれだけ広いと混雑とは無縁。

M1妙高・火打

M2妙高・火打 

 野沢は当分の間、1日券は三千円。温泉付きでこれだけ滑れれば満足度は高い。さて、例によって山頂部で回す。1ターン目から正確に角付け。Runaも予想外に調子がいい。程よいパウダーはいい感じで軽く、シーズン初っ端から雄叫びを上げる。しかし、悲しいかな、体が無雪期の状態ゆえ、足が重い。翌日に疲れが残らないよう早めの上がり。もちろん、下山もゴンドラです。

 そしてお決まりの温泉へ。最近は駐車場至近の横落の湯ばかり。そして飯山でこれもお決まりの道の駅千曲川。過去にもblogに書いたとおり、小さな道の駅だが、ここ最高。産直とお洒落なカフェ風レストランが見事にコラボ!土産売り場ではご当地もの多し。これが見てて楽しい。結局、野菜やらリンゴやら一杯買って、自分へのお土産も買って帰宅。この道の駅ではいつもパワーを貰っています。

D横落の湯。余り風情はないが、車から近いからここばかり。

C源泉は70℃。水を入れないと入れない。

100なんか、来る度にどこかしら進化している。道の駅のお手本です。

|

« 臨時役員会議 2013.11.29 | トップページ | 臨時役員会議 2013.12.2 »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 臨時役員会議 2013.11.29 | トップページ | 臨時役員会議 2013.12.2 »