« 天狗原山 2013.5.18 | トップページ | 乗鞍岳 2013.5.25 »

2013.05.19

新緑の鍋倉山 2013.5.19

 確か今日は雨だったはず。しかし、起きてみるとまさかの晴れに!と言うことで鍋倉山。
A駐車場付近より見上げる。新緑が綺麗だ。

 週半ばの予報では土日ともに悪天候だった。しかし、土曜日は快晴に。今日、日曜日は完全雨だったのに午前は晴れ。滑ると言うより新緑を眺めに鍋倉山へ。家を出たのが6時45分、山頂に着いたのが8時45分。便利になったアクセスがなせる業だが、同時に1週間でこれ?ってくらいに雪も融けた。もう快適に滑れるラインは数本のみ。登りは西の沢を快適に詰める。沢は割れていないので、安心して沢床を歩けた。
B西の沢を詰める。雪も融けて土も出てきた。

Cブナ林。これを見て癒された。

Dコル近く。ブナの新緑に癒される。

Eこの風景。登山で人気があるのも分かる気がする。

F関田山脈稜線から写真中央の台地を滑って下山。

 昨日はかなり混雑したのだろう、つぼ足のトレースが無数にある。山頂に着くも誰もいない。今日は黒倉山から北東の台地へ降りてみる。以前も滑ったが、緩急のメリハリの利いた良いコースだ。因みに雪の多い状態だと取り付きが分かりにくい。本日のように雪が融けて稜線が丸くなっているとすぐに分かる。なんの事はない緩斜面をタラーっと流しているとだんだん急になってくる。
 西の沢側に逃げると藪漕ぎに苦労するので、北斜面を絡めて降りた。この台地を降りるとピンポイントで駐車場の前に出る。出発時は3台だった車が15台ほどに増えていた。さて、とりあえず5月最終週は乗鞍行きの予定。それで満たされればシーズン終了だろうなぁ。
G稜線からの鍋倉山。

H台地入り口。分かりにくい。

Iのんびり流すには良い斜面。

Jここ、静かで最高です。鍋倉を見てランチするには良い場所。

K最後は北側に降りて林道へ。良いコースです。

1111

|

« 天狗原山 2013.5.18 | トップページ | 乗鞍岳 2013.5.25 »

テレマークスキーの山旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天狗原山 2013.5.18 | トップページ | 乗鞍岳 2013.5.25 »