« きのこキャンプin笹ヶ峰 | トップページ | 米山 2012.11.11 »

2012.11.05

高谷池ヒュッテ小屋閉めと本宮さん送別会

きのこキャンプが終わり、早朝嫁を迎えに妙高高原駅へ。また笹ヶ峰まで上がって、ヒュッテの管理人である本宮さんの送別会と小屋閉めのために高谷池を目指した。
1

2黒沢トラバースよりいつもの火打ショット。

雪は笹ヶ峰からちらほら。黒沢からはほぼ雪道になり、登山道の起伏が雪で平坦化されて夏道よりも登りやすかった。14時に高谷池ヒュッテ着。快晴で火打が神々しい。中に入ると全員の注目を浴びて照れくさい。そう、殆どの人がすでに到着していたのだ。荷物を整理して着替えて1階へ。分ってはいたが、明るいうちから宴会モードへ。本日の夕食は手巻寿司。各自持ち寄ったネタで日本酒と手巻寿司の宴会なのだ。

そして本日、長くこのヒュッテを守ってくれた本宮さんが今期限りで山を降りるため、そのお別れ会のために集まった人はなんと!20人以上。そして、その一部始終をNHKのテレビ取材が入る言う異例の会だ。

3酒・寿司・山の話し…山好きがこれ以上何を望む。

4ハマチにイクラにアボガドにサーモンなどなど…豪華です。

5夕暮れ時にヒュッテ3階からの火打山と焼山。

築田さんからの挨拶に始まり、本宮さんのお話しなどジーンと来る場面もあった。宴会は6時間以上におよび(寝たので分かりません)ストーブの効いたヒュッテは非常に快適かつ、手巻寿司も美味しかった。ヒュッテの以前の映像や昔話しも聞けました。放送は11月5日と6日、それぞれ18時からのニュース番組で流れるようなので見て下さい。

そして朝になり、全員で小屋閉め作業。外の作業と中の作業が終わり、最後の入り口を本宮さんが閉める時、周囲から「お疲れさまでした」の声と拍手が…。なぜかこの後、RunaがNHKインタビューを受けることに…。
6朝、準備が整いいよいよ小屋の入り口を閉める時が。本宮さんの最後の仕事。

7取材を受ける嫁。近くで聞いていて自分のことのようにハラハラした(笑)。

良い小屋には良い仲間が集まる。そこで食べて飲んで語らう山の話しは溜まらない時間でした。これからもこの地域の人間としてこの小屋を大切にし、そして、これからもこの周辺の山の素晴らしさをこのblogで綴っていきたいと思っています。多くの皆さん、ヒュッテでの楽しい時間を有難う。最後に…本宮さん、長い間、お疲れ様でした。夏前からいろいろきつかったと思うけど、とりあえず、体を休めて下さい。

|

« きのこキャンプin笹ヶ峰 | トップページ | 米山 2012.11.11 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きのこキャンプin笹ヶ峰 | トップページ | 米山 2012.11.11 »