« 吾妻連峰ハイキング 201210.7 | トップページ | 守門岳 2012.10.14 »

2012.10.08

安達太良山 2012.10.8

昨夜は19時半就寝。朝方になって東の空が赤く染まってきた。予報通りの快晴である。
A山頂方面です。これだけ色が出ていれば満足です。

B峰の辻東の尾根。この辺り、滑っても楽しそう。

さて、安達太良山へ。地図を見ると楽な登りだが、さらに楽をしてゴンドラで歩かずして1350mへ(笑)。ここから1時間ほど歩いて山頂へ。因みにRunaは2度目の登頂。紅葉だが、所々綺麗だが、夏の水不足と台風の影響でイマイチとか。ま、この手の山行は紅葉の出来も大事だが、なによりも天気がカギ。今日のように快晴であればそこそこの紅葉でも充分見ごたえがある。日差しが強かったせいか思ったより寒くない山頂は磐梯山や昨日登った吾妻連峰などが大展望できる特等席だった。
C山頂。

D遠くに磐梯山を望む。

稜線をのんびりと歩いて分枝からくろがね小屋方面へ降りていく。色合い良く快晴・無風…まさに雲上のトレッキングである。峰の辻で休憩後、くろがね小屋へ降りた。この小屋、なんとジムニーが停まっていたので林道で行き来できるのか?と見ていたら小屋の人が登山道をそのまま降りていった。いくらジムニーとはいえ、1.5mほどのガタガタのデコボコ道である。よくよく見てみると確かに林道なのだが…これは車の整備も気を使うだろう。ここから下山まで車が行き来していることもあり、ずーっと林道である。しかし、一部普通の登山道も通っているのだが、殆どの人が歩きやすい林道を歩いていた。
E火口みたいな場所。この下が源泉?

F林道よりくろがね小屋を見上げる。いつかこの小屋に泊まってみたい。

G鉄山南東面…紅葉はこの辺りが一番綺麗だった。

駐車場に着くと信じられない車の量。二本松インターから高速で会津若松まで。15kmほど走って喜多方市へ。ここで本場の喜多方ラーメンを食べた。このラーメンを食べ終わって今回の旅は目的達成。柿崎まで長い長い高速移動。どうにか17時前には帰宅。思いつきで動いた連休だったが、終わってみれば実に内容の濃い山旅だった。
I実にあっさり。このチャーシューが堪らない!

|

« 吾妻連峰ハイキング 201210.7 | トップページ | 守門岳 2012.10.14 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吾妻連峰ハイキング 201210.7 | トップページ | 守門岳 2012.10.14 »