« 三田原山 2012.1.15 | トップページ | 杉の原スキー場 2012.1.26 »

2012.01.20

赤倉山 2012.1.20

なんだか掴み所のない天候なので山に行くかどうか悩んだ結果、比較的安全な赤倉山に行ってきました。1_2

日本列島に南岸低気圧が発生。こう言うときは新潟に雪は降らない。そして南岸低気圧が通過した後にまとまった降雪があるのがいつものパターン。本日は東京に雪が降るような典型的な南岸パターン。妙高はここ数日1月とは思えないような暖かい日が続いて雪の壁も下がった。中休みと言えば聞こえは良いが、やはりこの時期は雪の嵩が重要。3月の1mと今時期の1mでは4月の楽しみさえ左右される位残雪量に差が出るのだ。2
3
さて、何処に行っても雪が悪いことが予想される中、林間で天候の影響が余りない赤倉山に行ってきた。ゴンドラを降りるまではRunaと一緒。彼女は一人でゲレンデを滑るのだと。よって山へは私一人で。林道から上部に取り付くとそこそこの降雪。20cmほどの軽いラッセル。雪が重いため、団子になって苦労した。適当なところでハイクを終了して滑りだし。積もっているところはそこそこ快適だったが、林道から下はちょっと難しい雪だった。しかも今年は何故かウェーブ状のうねりが多発していた。一番したまで降りずに途中から沢を渡って杉の原コースに合流。合流したところで奇遇にもRunaがやってきた。4
5
荷物を車に下ろして遅い昼食。その後は結局、16時位まで滑って終了。帰宅する頃には東の空は晴れていた。週末から再び寒波到来だとか。平日の単独行、どっぷりと山に浸かりました。

|

« 三田原山 2012.1.15 | トップページ | 杉の原スキー場 2012.1.26 »

テレマークスキーの山旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三田原山 2012.1.15 | トップページ | 杉の原スキー場 2012.1.26 »