« 赤禿山 2011.3.27 | トップページ | 吉尾平 2011.4.5 »

2011.04.03

大毛無山 2011.4.3

天候が微妙だったが、大毛無山に登ってきた。アライマウンテンが閉鎖されてから冬に登ったのは初めて。巨大な山を下からなので何時間かかるのか不安だったが、3時間ちょっとで登れた。
1正面は確かに美味しい斜面。しかし、小毛無のが美味しい部分が長いのでトラバースして小毛無に向かう。

リフト沿いの尾根に取り付く。この尾根が一番雪崩リスクも低く、展望も良いだろう。雪上車のキャタピラ跡を辿る。どうやら先行者が数人いる模様。上部に着くと先行者5人くらいを確認できた。登り始めは曇っていたが、9時半くらいから雲が取れ始めて快晴に。
2容雅山は今日人が入っていた。素晴らしいショートターンのシュプール。登りのトレースも確認できる。発電所からの往復のようです。
山頂からは素晴らしい大パノラマが望めた。大毛無山は特異な形をした山。いろんな斜面が滑れそうだがゲレンデ無き今、山頂まで3時間ほどかかることを考えれば余り冒険はできない。下山は正面(S1)を敢えて外して小毛無の北東面を滑った。ここ、最高。雪も下れば下るほどザラメになって、最後のゲレンデ斜面は綺麗な滑りやすいザラメだった。
3小毛無はまず北東面を攻める。その後は東面を滑る。良い部分が長い。

4最後は人工物の横を滑るので興ざめだが、雪はザラメで滑りやすかった。
今年は3月の下旬まで雪降りで山はまだまだ春になりきれていない。ハンノキの正面壁もまだ雪が落ちていなかった。

|

« 赤禿山 2011.3.27 | トップページ | 吉尾平 2011.4.5 »

テレマークスキーの山旅」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
hitoshi515@信州安曇野と申します。
4月3日に撮られた容雅山の写真ですが、山頂からのシュプールは私のものと思われます。もし差支えなければ当方のブログに転載してもよいでしょうか。

投稿: hitoshi515 | 2011.04.27 20:49

hitoshi515さん、コメントありがとうございます。
blogも少し拝見させて頂きました。どうぞ写真お好きなように使って下さい。先ほどメールで元の画像も送りました。

投稿: kei | 2011.04.28 02:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤禿山 2011.3.27 | トップページ | 吉尾平 2011.4.5 »