« 袴岳 2011.3.06 | トップページ | 個人でできること »

2011.03.13

白鳥山 2011.3.13

今日登ったのは北アルプス最北の大きな山、白鳥山。スキー向きの山として知られる名山である。
P1200896北西尾根881Pから見る白鳥山の全容。いい斜面がたくさん見えているではないか!
山頂まではまだ遠い…しかし、ここからの登りはまるで天国への階段のように幸せだった。

7時30分、上路の神社付近、品谷と小脇谷の間の尾根から登る。昨日も快晴だったことから数人の人が登ったと思われるトレース有り。下部は藪がかなり濃いがそれも暫くでなくなる。北西尾根に乗ってからは展望良好、881Pから先は白鳥山を眺めながら快適な登り。山頂からは日本海や北アルプス、頸城の山々が大パノラマで望めた。山頂小屋脇で昼食後、滑降開始。この山も標高から想像する雪の量を遥かに超えているスキーのためにあるような山である。北斜面は重いながらもパウダーを楽しめて滑りも最高だった。

|

« 袴岳 2011.3.06 | トップページ | 個人でできること »

テレマークスキーの山旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 袴岳 2011.3.06 | トップページ | 個人でできること »