« 重倉山 2011.2.27 | トップページ | 白鳥山 2011.3.13 »

2011.03.06

袴岳 2011.3.06

3月に入ってから春の大雪が続いていた。妙高高原でも一晩で50cmとか積もったのだが、この時期の雪は雪崩に直結する恐れが大きい。急斜面をさけてのんびりと山歩きできる候補として地元の袴岳に登った。
306t

斑尾高原の峠から歩きだす。気持ちの良い林の中を登っていき、小さなこぶを2回越えると山頂に着いた。飯綱山から大毛無山までが展望できる場所だ。滑って楽しい山と言うよりはどちらかと言うと展望見たさに登る山。ブナに癒されながらのハイキングが人気なのか、日曜日ということもあり、この日袴岳に登った人は40人ほど。我々夫婦以外は全員がスノーシューだ。短時間で戻れるツアーとして再訪したい山である。

|

« 重倉山 2011.2.27 | トップページ | 白鳥山 2011.3.13 »

テレマークスキーの山旅」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、いつも楽しみに拝見しています。
妙高高原駅と袴岳の間に小さな山荘を持っていて、裏山にたくさんの人が登っているのはうれしい限り。この前日、私は雪を掘り起こし山荘に泊まり、当日は黒姫高原に行っていましたが、また、久々に雪の袴岳に登ってみようかなぁ、という気持ちになりました。
今後ともよろしくです。

投稿: 菱田 | 2011.03.08 00:38

菱田さん、こんばんわ。
手軽な展望台として袴岳に登りましたが、これほど人気があるとは思いませんでした。閉鎖されたパノラマスキー場まで尾根続きなので、いつか滑って降りたいと思っています。

山荘をお持ちですか。地元の人なのでしょうか?こちらこそよろしくお願いします。

投稿: kei | 2011.03.08 19:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 重倉山 2011.2.27 | トップページ | 白鳥山 2011.3.13 »