« 今日から冬? | トップページ | 池の平スキー場 2010.12.26 »

2010.12.19

北志賀竜王スキーパーク 2010.12.19

北志賀竜王スキーパークと言うゲレンデは名前こそ知っていたが、北信には大きなゲレンデがたくさんあるので、まさか自分がここに来るとは思わなかった。ではなぜ来たか…
1100ロープウェイを降りてゲレンデを見下ろす。凄い標高差だが、雪が少なく、スキーでの下山は禁止である。

このゲレンデは池パスを提示すれば1日券がいつでも千円で購入できるからである。最近流行りの提携ゲレンデと言うやつ。初滑りは遠出しないと決めた我が家にとって自宅から40分圏内で行くことのできるエリアも魅力的だった。金曜日から降った雪でタングラムやアカカンなど、妙高高原周辺のゲレンデもオープンしているのだが、いつでも行ける近所よりちょっと違ったゲレンデを選択してみたのだ。
1100a望遠にて。奥から妙高山、斑尾山、高社山。絶景なり。
しかし、快晴の日曜日、絶対滑走面積の少なさが人工密度を異常なまでに上げて快適とは言えなかった。このゲレンデの不可解なレイアウトも解せない。どこがベース?か最後まで分からなかった。チケットをバス乗り場で購入してから歩くこと15分、やっとリフト到着。で、板を持ってクワッドに乗る。上部にアクセスするためだけのリフトなので滑ることができないからである。クワッドを降りてから板を装着。今度はペアリフトに乗る。このリフトを降りたらまた板を外して超大型ロープウェイに乗る。実に忙しい!しかし、良いこともある…ロープウェイを降りたら絶景が待っていた。
1100c中野市ごしに見る北アルプスのスカイライン。素晴らしい眺めだった。
北アの稜線を欲しいままにパノラマできた。上部エリアは標高こそ高いものの、妙高を見慣れた目には貧雪に見える。コースは幅10m以下で滑走者の95%がボーダーだった。様子を伺いながらなんとか数本滑って午前中に上がり。初滑りは快適とはいかないものである。それでも板に乗る感覚を取り戻せたし、Runaもテレマークターンをしていた。と言うことで2011シーズンが始まりました。基本的には池の平がメインなのでよろしくお願いします。
1100b_2↑これはゲレンデ最上部からの滑りだし付近より。緩いです…。
しかし、ロープウェイ線下は滑って楽しそうな斜面があった。ハイシーズンに来ることはないとは思うけど…。

|

« 今日から冬? | トップページ | 池の平スキー場 2010.12.26 »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

うぉーーーーーーーーーーぉ!!
初すべり~~~~~~~~~ぃ!
良いなぁ~~~~~~~~~ぁ!
と、言ってみた。

雪不足。やはり厳しいみたいですね。
こちらも、日曜日からレッスン有り。
板が無いよ!?そう言えば・・・
初すべり無しレッスン大丈夫かなぁ

投稿: コン | 2010.12.20 21:06

初心者相手なら大丈夫。怪我だけ気を付けてね。
週後半はまた雪降りみたいです。期待しましょう。

投稿: kei | 2010.12.21 04:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日から冬? | トップページ | 池の平スキー場 2010.12.26 »