« 火打山ツアー(黒菱山~ハンノキ平) 10.4.18~19 | トップページ | 高谷池定着テレマークツアー〈4/30~5/2〉 »

2010.04.25

黒沢岳東面~三田原山(涸沢)

快晴の日曜日、笹ヶ峰を基点として黒沢岳東面、三田原山の涸沢と周回してきた。先週の黒菱山がどちらかと言うと修行系の雪だったことと、安心して滑ることができない場面が多いことから今回はリラックスして滑りを前面にだしたルートを設定。予想通り、雄叫びもんの滑走を嫌っちゅーほど満喫してきました。
10425a_2三田原登りから振り返る黒沢岳東面。まだ真っ白だ。中央上部は火打山頂部。

笹ヶ峰発7時40分。さすがこの時期の日曜日だけあって凄い数の車が停まっていた。前後に常に誰かいる感じで黒沢橋まで。黒沢はまだ通過可能です。笹ヶ峰から黒沢岳ドロップポイントまでのんびり登って3時間半。お手軽です。
10425c黒沢登り。ところどころ水流出ているけど、別段問題なし。

で滑走。晴れた日はいまだハズレなしの黒沢岳東面。斜度も適度で開放感あり。ところどころにある立木が雰囲気を醸し出してこれまたよし。
滑ったところでツェルトを張って休憩。ここは遮るものがない関係でいつも風が強い。シールを張って三田原への登りにかかる。約1時間10分で三田原山頂へ。巨大な雪屁をさけて涸沢エントリーポイントへ。ここ、上部はオープンバーンを好きなラインで滑る。雪は今期最高のザラメ。どこまでもザラメが続くのだ。長い。
10425b三田原山の涸沢横斜面。樺がアクセントになっている。斜度も雪も文句なし!

藪が次第に濃くなってくるので限界に達したら沢へ降りる。途中に滝があるのでそれだけ注意。車道に出たら15分歩いて笹ヶ峰駐車場。全く無駄のない滑り重視のツアーでした。

|

« 火打山ツアー(黒菱山~ハンノキ平) 10.4.18~19 | トップページ | 高谷池定着テレマークツアー〈4/30~5/2〉 »

テレマークスキーの山旅」カテゴリの記事

コメント

あれっ、5分違いで笹ヶ峰出発してますね。
すぐに抜かれてるかな?
ウチらは4人組(女3+男1)でしたよ。
見覚えありますか?

投稿: たつの | 2010.04.27 00:08

見覚えあります。やっぱりそうだったんだ…駐車場で奥さんを確認しました。顔は知らないけど、特徴のあるズボンで。次は見かけたら声を掛けますよ。

投稿: kei | 2010.04.27 22:05

そうでしたか・・・
次回みつけたら声掛けて下さいね。
ちなみにワタクシは、滑る時は今や化石に近いパイネの蛍光カッパを着ているので、すぐにわかると思います。

投稿: たつの | 2010.04.28 23:36

たつのさんのグリーン系のアウターと奥さんのズボンは山では余り見かけないデザインですよね。runaはたつのさんの顔を見ています。シールを張って準備をしている時にすぐ横を通りすぎていきました。

まぁ、私達は基本的に頚城・海谷で活動していますから…火打に滑りにきたら、またバッタリってこともあるかもしれませんよ。

投稿: kei | 2010.04.29 00:14

連休どこへ行こー。また怠惰に乗鞍岳にでもするか。と思っていたときに、「困ったときの山ヤに乾杯」でこのコースを知りました。
これだ!と即決。そっくりそのままいただいて、今日行ってまいりました。
確かに三田原山からの滑降は、他に類を見ないほどの、なかなかのものでした。
どうもありがとうごさいました。

投稿: もりたか | 2010.04.30 22:24

もりたかさん、こんにちわ。
いいルートでしょ。30日は確か風が強かったと思います。我々もあの日、火打方面へ入山しましたから…。
3日間でいろんな斜面を滑りつくしましたよ。

投稿: kei | 2010.05.02 15:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火打山ツアー(黒菱山~ハンノキ平) 10.4.18~19 | トップページ | 高谷池定着テレマークツアー〈4/30~5/2〉 »