« 吉尾平 10.4.8 | トップページ | 火打山ツアー(黒菱山~ハンノキ平) 10.4.18~19 »

2010.04.13

吉尾平周辺 10.4.13

天気の良い日に山に登り、注意深く周囲を見渡すと目的外の斜面が見えることがある。そんな名も無き斜面を滑るために吉尾平周辺を目指した。
413aアケビ平ではこんなに阿弥陀も見えていたのに。

予報では曇り時々雨である。ま、行ければラッキーみたいなノリだったわけだが、焼山温泉から見上げる海谷の山々は予想外によく見える。快晴と言ってもいいくらいだ。林道を歩いているとアケビ平辺りで前方に吉尾平の烏帽子岳が真正面に見える。昼闇谷に入ると沢が少し割れていた。
413b昼闇谷前半。快晴・文句なし。しかし僅かな時間で下の光景に…。
413cあっけないほど一瞬でガスの中へ。簡単なルートではないだけに、これにて終了。
他にもあちらこちらで雪解けの早さを実感する。前回ここに来てからまだ5日しか経っていないのに…。山が確実に黒くなったのを実感した。そんなことを考えながら昼闇谷をを登っていると、いつの間にか背後の山がガスに隠れる。予報とおりと言ってしまえばそれまでだが、やはりきたか。それから十数分後だ。恐ろしいほどのスピードで昼闇山がガスに消えた。

太陽が消えた途端にすーっと気温も下がり、モチベーションさえも下がった。思案する必要はなかった。これ以上高みを望むのは無謀だ。平な場所を探してシールを剥がす。雪は完全にザラメでそれなりに楽しめた。林道からは雪解けで開いた穴に注意しながら焼山温泉へ。焼山温泉前でさえ強烈なガスだ。また機会があればここに来たい。

|

« 吉尾平 10.4.8 | トップページ | 火打山ツアー(黒菱山~ハンノキ平) 10.4.18~19 »

テレマークスキーの山旅」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

海谷周辺も雪解けが進んでますねぇ。
高いところへ行くか北へ向かうか‥
シーズンも残すところあと少しですね。

投稿: あき | 2010.04.15 00:39

あきさん、こんばんわ。
雪解け進んでいますが、やはりこの時期にしては雪は多いですね。さすがに町で雪を見ることはもうなくなったけど、高原には今だにそれなりの雪があります。
行きたいところが多すぎて困ります。予定だけは立てているのですが…あとは天気次第ですね。

投稿: kei | 2010.04.16 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吉尾平 10.4.8 | トップページ | 火打山ツアー(黒菱山~ハンノキ平) 10.4.18~19 »