« AKAKAN 10.1.2 | トップページ | AKAKAN 10.1.8 »

2010.01.07

AKAKAN 10.1.7

午後からゲレンデへ。さすがに正月休みが終わり、ガラガラだ。雪はいい。
17

テレマーク、追い求めると技術的にはキリがないのだが、とりあえずゲレンデの整地が全て滑れるようになったらいいと思う。後はパウダー、コブ、バックカントリーなどの不整地が課題なのだが、これは人によって目指すものが違う。一時、ゲレンデテレマーカーなる言葉もあったけど、ヒールフリーという道具の特性からしてやはりバックカントリーでのテレマークターンを目指したいものだ。

私も最近、ストックワークと同時に軸足に乗ったり、片足ターンをやったりと基本に帰って自分の滑りを分析することがある。アルペンと違い、普通に滑れる=楽しいのがテレマークだ。私を含めた多くの人がテレマークターンができるようになったらスクールから遠ざかるのを見ても一目瞭然。これは行き着く先がやはり山だからだろう。

山さえ転ばずに滑ることができればあとは見た目とかはどうでもよいのかもしれない。ただ整備されたゲレンデと違い、山を普通に滑ること自体が難儀なのだが…。本日はキメの細かいパウダー、ガラガラのコース、AKAKANで味わう初めての至福であった。

|

« AKAKAN 10.1.2 | トップページ | AKAKAN 10.1.8 »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AKAKAN 10.1.2 | トップページ | AKAKAN 10.1.8 »