« 艸原祭 | トップページ | 乗鞍ツアー前日 »

2009.05.12

乗鞍岳 2009.5.12

滑れる山が少なくなってきたので乗鞍である。前日夕方に高原入り。当初は雨予報だったが、信州の一部がどうにか曇り時々晴れに変わったので急に決めた。なので忘れ物多数。
A
雪は多い。この光景を見たくて来てしまった…。

 美鈴荘で日帰り入浴。やはりこの温泉が楽しみなのだ。それで某所でテント泊。19時半消灯…。
朝は情報を頼りに三本滝に上がり8時18分のバスに乗車。40分で位ヶ原山荘着。まずは正面の富士見岳を目指す。稜線は風が強かったが、雪面は柔らかい。先日の降雪で微妙に引っかかるが、それを楽しみながら滑る。ここ…やはり最高だ。
B
富士見岳東面です。大きなボールになっているのでスケールがでかい!
 次は大雪渓へ。数人が登ったり滑ったりしている。強風だったので途中まで登って滑走。そのままツアーコースへ入る。なんとルートミス防止のロープが張ってあった。ゲレンデじゃあるまいし、ここまでするか?雪はかもしか上部の急斜面下まで繋がっており概ね快適。最後は雪を拾いながらのスキーでした。
乗鞍はこの独特の空気と言い、温泉と言い何もかもが”緩い”。この緩さがクセになって私を含む多くの人をダメにした(笑)。天気次第だけど来週も乗鞍へ来ることになりそうです。
C
ツアーコース下部。あと10日はもちそうな感じ。

|

« 艸原祭 | トップページ | 乗鞍ツアー前日 »

テレマークスキーの山旅」カテゴリの記事

コメント

Keiさん、こんばんは。秋田です。
宿で泊まりながらの温泉かと思いきや、テント泊だったんですね。いかにもKeiさんらしい。「緩さ」とは言い得て妙。ほんにそんな感じに溢れるところであり、永住の地に選びたくなるほど。来週は都合悪いですが、まだまだ数回は乗鞍に癒してもらう予定です。

投稿: 秋田 | 2009.05.12 21:07

秋田さん、こんにちわ。雪は予想してたより多かったです。
6月に入ると人口密度が増えて慌しくなる乗鞍ですが、この今の時期が静かで一番いいですね。

帰りはせせらぎの湯でした。あと最低2回は乗鞍へ行く予定です。

投稿: kei | 2009.05.13 07:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 艸原祭 | トップページ | 乗鞍ツアー前日 »