« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の記事

2009.02.28

火打山 澄川ツアー(三田原ゲレンデ~高谷池ヒュッテ)1日目

 雪の少ない今期、早い時期に澄川を計画していた。2月28日三田原ゴンドラとリフトで労せず1850mへ。
1
三田原山から北方向の眺め。遠くに高田平野と日本海まで…。雲は眼下に納まった。
不動山、大毛無山、そして自宅からほど近い矢代の南葉山などが大パノラマで見えた。最高だ。

続きを読む "火打山 澄川ツアー(三田原ゲレンデ~高谷池ヒュッテ)1日目"

| | コメント (0)

2009.02.26

シャルマン火打スキー場…17

 最近雨の日が多いけど、今日はちょっと気温が低めで小雪でした。
シャルマンまでの道は随分雪が減って4月の営業はかなり深刻になりそうです。
226
天気も含めて良いコンディションではなかったが、人の手が入っていない山は癒される。

続きを読む "シャルマン火打スキー場…17"

| | コメント (0)

2009.02.23

空沢山2.22

火打山周辺にはスキーに適した山が多い。シャルマンから放山は余りにも有名だが、その先の空沢山は余り滑られていない。黒沢と林道をクリアできれば充実したワンデーツアーになるだろうと本日空沢山ツアーを決行した。
1
火打山遠景。ちょうど中央の大きな尾根が今回滑った空沢山北東尾根だ。

続きを読む "空沢山2.22"

| | コメント (0)

2009.02.21

シャルマン火打スキー場…16

 夜半に吹いていた風の強さは半端ではなく、仮に雪が降っていたとしてもかなり飛ばされているだろうと予想された。シャルマンに着いてパトロールと話したが、やはり斜面によってかなり雪の付き方にばらつきがあるとのこと。
221b
左さとさん、右私。5年ぶりくらいの再会である。雪山仲間は最高だ!

続きを読む "シャルマン火打スキー場…16"

| | コメント (2)

2009.02.19

赤倉山2.19

 寒気が続く妙高エリアで赤倉山ツアーに行ってきました。昨夜もそこそこ降ったようだ。スタートの杉の原スキー場でゴンドラチケット(千円)を買う。今日もガスったり雪が降ったりのよく変わるコンディションみたいなので天候に左右されにくいこのコースを選んだ。赤倉山はツアー中、ほぼ100%が樹林帯の中なのだ。
900b
あれだけ酷くガスっていた赤倉山なのに…下山したら全てが展望できた♪

続きを読む "赤倉山2.19"

| | コメント (0)

2009.02.18

シャルマン火打スキー場…15

 今日も懲りずにシャルマンでパウダーである。今日は気合を入れて朝一で到着したが昨日同様、平日の割りにたくさんの車が停まっていた。ナンバーを見ると全国津々浦々から来ている。
218b
国内でも屈指のパウダーコース飛山。地形が複雑すぎて今だに上手く滑れない。
今日は基本コースでもかなり雪が深かった。もっと降れ!

続きを読む "シャルマン火打スキー場…15"

| | コメント (0)

2009.02.17

シャルマン火打スキー場…14

 駐車場に着いて驚いた。まずは車の量・・・平日とは思えないほど多い。県外ナンバーばかり。滑り出すと降りすぎやろ!って位深い雪だ。普通に腰まで埋まるパウダーだった。
当然こんな日はファットスキーが多くなり、チケットホルダーは午前券が多い。典型的なパウダー狙いだ。
1
サラサラの良い雪だった。ノートラック取り合いだ。

続きを読む "シャルマン火打スキー場…14"

| | コメント (0)

2009.02.16

シャルマン火打スキー場…13

 以前のログで書いたとおり、今期はどこの山も全般的に小雪である。豪雪地帯の新潟でも例外ではなく、ここ数日は気温も10℃以上、低山に至っては雪を被っているのは山頂部だけという有様だった。
しかし、山の神は2月らしく雪山を白く大きく変えてくれるチャンスを与えてくれた。
216b
久々の寒気である。今日はまだ下地があったけど明日は…。

続きを読む "シャルマン火打スキー場…13"

| | コメント (0)

2009.02.12

シャルマン火打スキー場…12

 3日連続のシャルマン。今日も春の陽気で太陽がまぶしい。昨夜は雷が鳴っていたが、気温が高かったので雨だった。しかし、シャルマンは薄っすら雪が降ったようで…10cmほどは積もったかな。
212
ゲレンデトップから昨日滑った放山東面を見た。上から見ると実に複雑な尾根か分かる。

続きを読む "シャルマン火打スキー場…12"

| | コメント (2)

2009.02.11

放山ツアー2.11

 この冬はあの2007年並みに雪が少ないようで、もうどの山もこれ以上の積雪は望めないのかもしれない。いろいろ行きたい山がたくさんあるが、やはり低山から計画してみるべきだろう。シャルマンを基点とする放山周辺はまさに山スキーのための聖地である。
211hb
東面上部は開放感あるオープンバーン。予想外のパウダーに雄たけびが上がった(笑)。

続きを読む "放山ツアー2.11"

| | コメント (0)

2009.02.10

シャルマン火打スキー場…11

 8号線は大粒の雨だったけど権現荘から突然止んだ。シャルマンは曇りで雪面はガリガリの固いバーンだった。いつから雪が降っていないのか…古いラインもくっきりしていた。
210b
ひたすら試運転を続けるクワッド。この状態をあと何日繰り返すのだろうか。

続きを読む "シャルマン火打スキー場…11"

| | コメント (0)

2009.02.06

シャルマン火打スキー場…10

 夜半鳴り響いていた雷に淡い期待を抱いたが、なにぶん気温が高かった。夜でも8℃くらいあったので雪は望めない。しかし、権現荘前から道路には雪が増えてきた。山は雪だったようだ。
26b
シャルマンらしく非常に重いパウダーだった。抵抗感が凄かった。

続きを読む "シャルマン火打スキー場…10"

| | コメント (0)

2009.02.01

白馬セーフティキャンプ2日目

4時半起床。朝食を済ませて栂池へ着いたのは6時すぎ。集合時間の8時までまだ長いので車の中でウダウダ過ごす。
21b
またこの日はよく降った。遭難救助訓練などをやるにはもってこいの天候だった。
もちろん滑っても楽しい条件だったのは言うまでもない。

続きを読む "白馬セーフティキャンプ2日目"

| | コメント (2)

白馬セーフティキャンプ1日目

 日本雪崩ネットワークのセーフティキャンプのために週末は白馬でした。初日は座学、2日目はフィールドである。31日、白馬に着くと朝は雨。室内なので天候は関係ないのだが、午後からビーコン捜索訓練があるので不安だった。午前中は雪崩の仕組みや救助活動の仕方などを学ぶ。
131b
コンプレッションテスト自体は難しい作業ではない。
グレーの部分が広い…と言われる”その後の評価”が難しいのだ。

続きを読む "白馬セーフティキャンプ1日目"

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »