« 妙高の裏山にて | トップページ | 野沢温泉スキー場 »

2008.11.21

白馬五竜スキー場

 今回の大寒波で白馬が凄い降雪だったことは知っていた。秋の名残が残るゲレンデを一気に営業可能な状態にしたことでその凄さが分かる。いざ白馬に行ってみると麓の田圃でさえ30cmはゆうに超える積雪。ゲレンデに着くとほぼ全面滑走可では?と思えるような雪の量だった。
1121b
写真だけ見ると厳冬期のようだが間違いなく11月21日、今日の光景なのだ。

 47に来るのは何年ぶりか忘れた。白馬で最もおしゃれなゲレンデで何をするにも物価が高いイメージがある。早期オープンで1日券は3,800円。くどいようだが割引してこの価格である。私を含めて我々一般スキーヤーは滑るための経費にうるさい人が多いから仕方あるまい。

 雪はこの地域だけにさすがに軽い。コースは47がR4とR5で五竜側がアルプス平のみ。雪はたっぷりあるが二方は明日以降繋がる予定なので午前は47、午後は五竜と面倒だが車で移動した。どちらもガラガラでコース幅はフル。天候がガスと雪で少々辛かったことを差し引いても素晴らしいスキーを楽しめたのだ。午前中の47だけで休憩を挟んで20本。コース脇のパウダーを嫌っちゅーほど満喫、11月にしてCHYCOさまさまであった(笑)。

 初物なのでなんか取材してる人も結構いた…と思ったら先ほどこんなん見つけました。オレンジのウエアで滑ってるのは私です(笑)。→こちら

 午後から五竜に移動したのだが、なにしろ寒い。風も強く、体感温度は-10℃くらい?11月にこの気温はキツイ。特にリフトに乗っている間はじっとしてなければいけないから余計に寒さが身に滲みる。コンディションは五竜のが数段よかった感じで寒さが辛くなかったら多分最終まで滑っていたかもしれない。といいつつも15時前まで滑りたおして夫婦2人で大満足。
 帰りにラッピーとH+で買い物をして帰路に着きました。
11月後半なのでこの雪がこのまま残るかは微妙だが、なんとかハイシーズンまでもってほしいところである。立山が流れて思いつきで行ったような白馬でこんないい思いができるとは…明日からの3連休は八方や栂池などもオープンするようですよ。3連休は白馬がお勧めです。

|

« 妙高の裏山にて | トップページ | 野沢温泉スキー場 »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

47の勇姿には言われる前に気が付きましたよ~。
なんかkeiさんに似ているなぁ、オレンジ色のウェアだし
フォームもそれっぽいし…。なんて思っていました。
3連休、自分も白馬方面へ行こうと思っています。でも、や
っぱり混むだろうねぇ

投稿: 秋田真人 | 2008.11.22 01:27

秋田さん、お疲れ様です。いつの間にか撮られてました(笑)。
いつも見ているサイトに自分が載ると変な気分ですね。

白馬は雪多いですよ。見た目はどこも全面OKに見えます。
もちろん、まだまだ地形が出ているので下まで滑走できるのは来月半ばだと思いますが…五竜と47は今日から繋がるのでオススメです♪

投稿: kei | 2008.11.22 10:54

先日は直メールありがとうございました。
ちょうど思案中だったもので

おかげで良いサジェッションとなりました。
拙妻と友人つれて土曜白馬へ♪行ってまいりました。
予想以上に雪も多く、非常に楽しい1日となりました。

いよいよ本格的なシーズンインですね
いつか雪上再会したいものです。
ではまた

投稿: さと | 2008.11.25 10:00

さとさん、こんばんわ。
ゲレンデのオープン情報から目が離せない時期になりましたね。
この時期の大きな寒気は本当に有り難いです。

今年もベースは妙高&シャルマンです。
どこかでばったり、プチセッションできたらいいですね。

投稿: kei | 2008.11.25 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妙高の裏山にて | トップページ | 野沢温泉スキー場 »