« 秋田駒ヶ岳 | トップページ | みちのく紅葉山紀行 »

2008.10.02

栗駒山

 乳頭温泉で骨抜きにされた翌朝は一路宮城と岩手の県境である須川高原へ。震災で岩手側の国道が通行止めになっているため、秋田周りで入る。目的はやはり栗駒山だ。
Kuri2
いわかがみ平まで続く紅葉の絨毯。栗駒山にハズレなしである。

 今までいろんな紅葉を見てきたが、山単体で言うならばこの栗駒山がダントツ一位である。今回は予定していなかったルートだが秣岳までの縦走をしてきた。結果的にはこのルートは最高だった。下山後の温泉はもちろん須川の温泉。栗駒山荘で遠く鳥海山を見ながらの露天風呂は山好きには堪えられなかった。
Kuri3
龍泉ヶ原は黄色がアクセントになり、優しい色に染まっていた。
温泉といい山といい、栗駒山系は本当に癒される。

|

« 秋田駒ヶ岳 | トップページ | みちのく紅葉山紀行 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋田駒ヶ岳 | トップページ | みちのく紅葉山紀行 »