« 雨飾山 | トップページ | 妙高山 2008.8.27 »

2008.08.09

鳥海山

急に決まった登山だった。東北の名峰”鳥海山”を何度も計画して流れた経緯から夏山といえども行けるときに行く。これだけの理由で330kmをひた走り鳥海という山を満喫してきた。
3
大雪渓はまだ滑れるほど雪がたっぷりだった。

呆れるくらい広い鳥海の裾野に入ったのは8日の夕暮れ時の5時だった。とりあえず長距離ドライブの疲れを取るべく鳥海山荘で汗を流す。そして滝の小屋ルートで入るため、林道最高地点へ。ここから目指す鳥海山の外輪山がくっきりと見えて登行意欲は最高潮へ。加えて満天の星空。決まった。
2
新山は瓦礫の山。見晴らしはよくないが達成感は大きい。
1
外輪山からは周囲の山々が墨絵のように雲海に浮かんだ。
19時就寝。2時半起床。歩き出し3時40分だ。暗闇の中の登りだが河原宿への登りの途中で空が明るくなってきた。最初っから高原満喫ルートで花が凄い!こんなルートだったらどれだけでも歩けるって感じだ。山頂は孤高の名峰らしく雲海に囲まれて神秘的だった。天候が見方してくれたのもあるがこれほどまで完璧に決まるとは。鳥海山…雪・花・岩・高原・雲海と何もかもが予想以上の山だった。詳細はレポにアップします。
4
お花畑の規模は半端ではない。ニッコウキスゲが見ごろ。

|

« 雨飾山 | トップページ | 妙高山 2008.8.27 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

よかったみたいね鳥海山。伝わってくるよ。僕も鳥海山滑ってみたいな。実はまだ登ってないんだ、鳥海山。こちらは富士登山案内でした。満天の星空の夜間登山と雲海からのぼるご来光にゲストも大満足でした。下山時に八合目あたりの残雪を見ていたら、あのライン滑りたいと思ってしまった。早く雪降らないかなぁ。

投稿: ボルトマンF | 2008.08.14 00:44

富士山のガイドお疲れさん。高い山は万年雪が刺激になるね。
鳥海は夢の山でした。また登ってみたいし本気で滑ってみたいと思った。
お盆になると夏の終わりを感じる…もうすぐゲレンデの情報も入ってくるし体作りもせんとねfuji

投稿: kei | 2008.08.14 09:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨飾山 | トップページ | 妙高山 2008.8.27 »