« 放山 | トップページ | シャルマン火打スキー場〈24〉 »

2008.03.18

大渚山

今日も快晴との予報なので北ア白馬の展望台である大渚山で遊んできた。実はこの山、過去に何度も計画はしてるし去年は登山口まで行っておきながら貧雪と土砂工事を見て断念してる山なのだ。今回は雪もたっぷり、しかも文句なしの快晴…条件は全て揃った絶好のバックカントリー日和だった。
318b
山頂からは北ア北部の絶景がほしいままに…しかしこれだけではない。
頚城は妙高・金山・近くに雨飾山と豪華な名峰がずらりと並ぶ…素晴らしい♪

仕事疲れと寝不足でどうやって登山口に行ったのか覚えていない…何度か別れ道を行ったり来たりしながら大草連の上部までやってきた。車の横からシールで登らせてくれるなんて贅沢だ。初めての山なのでどの尾根から取り付くか悩みながら上部を目指した。そして山頂からはご覧の絶景が!
結果急な尾根を登って沢状のセミオープンバーンをドロップ。雪が難儀で上手くは滑れなかったけどイイ斜面が長く続いて満足した。人気がありリピーターが絶えない山ってやはり魅力に溢れているのが分かる。詳細は近日中にレポにアップします。

|

« 放山 | トップページ | シャルマン火打スキー場〈24〉 »

テレマークスキーの山旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 放山 | トップページ | シャルマン火打スキー場〈24〉 »