« 鍋倉山 | トップページ | 放山 »

2008.03.12

新田山

今日は焼山温泉スキー場より新田山に登った。今回この新田山を選んだのは麓から短時間で登ることができるってことと4月に登る予定の昼闇山や吉尾平のアクセスを上から見下ろしてみたかったからだ。
312
新田山は目立たない山だけど滑るだけなら結構快適な山である。
背景は海谷の山々。今期最も訪れたい山の一つである。


アケビ平の杉の伸び方や大山林道とのアクセスなどなど。海谷の山は非常に奥が深く、かつ特異な姿形をしているので以前から魅力的だと思っていた。新田山は標高が1000mに満たない山だけど豊富な積雪量により低山にありがちな藪は一切なかった。斜度も適度で開放感のあるバーンが続く。はっきり言って快適である。木を完全に刈ってしまえば本当のゲレンデになってしまうような山なのだ。短時間のツアーだったけど詳細はレポにアップ予定です。

|

« 鍋倉山 | トップページ | 放山 »

テレマークスキーの山旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鍋倉山 | トップページ | 放山 »