« 新田山 | トップページ | 大渚山 »

2008.03.13

放山

放山はスキーに適した山でこの時期は人気のある山である。シャルマンを基点にすれば1時間前後で登頂できるしいろいろなルートでツアーができる山なのだ。
313b
鉾ヶ岳がドーンと佇んでいたのが印象的(放山北尾根より)

前回はシャルマンのツアーに参加したのだが悪天候で山頂を踏めなかった。例えどんな理由であれ撤退した山と言うのは思いも強く、登頂意欲は半端ではなかった。しかも今日は快晴・無風…これ以上ない条件のツアーだったので単純にゲレンデに戻るルートではなく南又谷を降りるルートを取った。

ほぼ朝一のリフトに乗車して山頂レストハウス裏から取り付く。まだハイクしてないのにすでに暑い…今日は気温もかなり上がるとの事なのでどうなることやら…。1時間くらいで開放感抜群の放山山頂に着いた。言うまでもなく火打山、焼山や海谷の山々が大パノラマで見えた。最高である。これ以上何を望むのだ。山頂からこれから辿るルートを地図で確認して北尾根をどんどん降りる。後半は波乱万丈のツアーに…詳細はレポにアップします。

|

« 新田山 | トップページ | 大渚山 »

テレマークスキーの山旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新田山 | トップページ | 大渚山 »