« シャルマン火打スキー場〈11〉 | トップページ | シャルマン火打スキー場〈12〉 »

2008.01.30

池の平スキー場⑤

またしても平日池の平である。平日なので大勢の研修生と自衛隊…これは仕方がない。しかし今日は修学旅行なのか異様に研修生が多かった。午後一のアルペンブリック側はオレンジのウエアに埋め尽くされて威容な光景だったのだ。
130b

雪は降って積もってザクザクのコンディション。はっきり言って滑りやすいバーンではなかった。一通りゲレンデを滑っても良いコンディションのところはカヤバ側の下部林間コースのみか。視界は野尻湖が時々見下ろせるほどだったからそんなに悪くはなかったと思う。と言っても妙高山が見えたわけではないが…。

フリーで流すにはチト辛いコンディションだったがそこは修行と割り切って午後2時まで滑った。コース脇に残ったパウダーもなんだか微妙な固さになって飛ばすと自爆のリスク有り。こんな日はどうあがいても快適には滑れないのだが山を滑ると割り切ってしまえばなんて事はない。バックカントリーに繰り出せばもうどうにもならない雪質なんてしょっちゅうあるんだから。暇を見ては自衛隊の滑りを観察したりパークで遊ぶボーダーを観察したりと…やはりコンディションに左右されているうちはまだまだ練習に励まなければならないっとことでしょうか…。

|

« シャルマン火打スキー場〈11〉 | トップページ | シャルマン火打スキー場〈12〉 »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シャルマン火打スキー場〈11〉 | トップページ | シャルマン火打スキー場〈12〉 »