« 立山の紅葉 | トップページ | 栂池高原スキー場 »

2007.10.15

冬の準備

10月半ばである。北海道では平地でも雪が舞ったとか。未確認だが今朝方白馬の山頂付近で雪がちらついたと言う噂もある。本来ならば私は今日、このblogに東北の紅葉山行の速報レポをアップする予定だったのだが…忙しくて行けなかった。もうこうなったら紅葉にこだわるよりも冬の準備でもしようと松本市のブンリンを訪れたのだ。今日でテレマークの準備をほぼ9割方終わらすつもりで…。
G100

前日に予めブンリンのスタッフに電話しておいた。以前購入したオガサカの板にG3のタルガを付けてもらうのと今年はなんとブーツを新調しようと思ったわけ。で”物欲の館”って言うくらいだからそれだけで済むハズもなく(笑)あれやこれやと思わぬ買い物もしてしまった。
G2
やっぱりこれしかないかなと…。ディープパウダー滑るには188SWとの相性抜群。
I1
熱で暖めて…。
G3
柔らかくなったインナーに足を入れて型取り。
O1_2
オガサカも準備完了。これはシーズン初めと白馬など石の雪渓用。
Bd
これ以外にも結構買ってしまった…”物欲の館”に嘘偽りなし(笑)。
まずオガサカにG3、これは全く問題なし。センターに普通に取り付けてもらうだけ。ブーツはやはりガルモントにした。今期私のメインで乗る板はCYCHO 188SW。今のシナジーでは経年変化やフレックスの問題で少々バランスが悪い。そこでもう少し固いバーンとディープパウダー用にフレックスが固めのエナジーを選択した。インナーブーツを熱成型してもらい足型を取ってもらう。時間は掛るがこの作業がとても大事。
夏の足になっているせいもありストックを持ってもテレマークポジションがとり辛い。しかも違和感を感じるほどの硬さだ。垂直に沈みこんでも上から踏み込めない。慣れの問題だろうけど暫くはブーツのフレックスに悩みそうだ。あとはスキーリーシュやザックやDVDやヘッドライトなどなど…。そして社長とアライの話題で盛り上がる。

さてこれで一応道具関係は揃った。ATはRIDのチューン待ちだし12月には188SWが届くと思う。あとは自分の体を2ヶ月かけて仕上げないと…実はこれが一番難しい。
職場の回りでもスキー・ボード関係の話題が出てきた今日この頃。下界では晩秋の紅葉ツアーに出掛ける人もたくさんいるとは思うがマニアにしてみればもうシーズンは始っている。早いゲレンデは今週末からオープンらしい、ってさすがに早すぎやろ(笑)→こちらより。

|

« 立山の紅葉 | トップページ | 栂池高原スキー場 »

遊びの道具」カテゴリの記事

コメント

おっ、いよいよ始動。タイヤ(板=188sw)が大きくなって、もともとエンジン(脚力)がパワフルで、ドライバーのテクニックが上達(技術の向上)したのに、サスペンション(ブーツ)が柔らかすぎたら、パワーが正確に伝達できないだろうから、いい選択したんじゃないかぁ~。あとは、DVD観てテンション上げたいね。

投稿: ボルトマンF | 2007.10.16 01:35

上手いこと表現するなぁ。
後はドライバーのテクニックだけかな(笑)。
まぁ全体にバランスは取れたことになるから安心して縦に突っ込めるけど。

雪、あちこちで降り出したね。
ついこの間まで夏のような日差しだったのに…もうシーズン始るね。

投稿: kei | 2007.10.16 16:49

keiさん、お久しぶりです(笑)
スキーの道具、すごくたくさん持ってるみたいですネ。
今年の冬も、スキーに熱中する冬になりそうですねぇ☆

Runaは、最近、山に登ってないので、体力すごく衰えています(泣)また、がんばって、体力づくりをしなきゃ・・ですね。

山へ行って、土のにおい、沢の音、緑や風を感じたいです☆

投稿: Runa | 2007.11.16 16:41

ハイ、かなり寒くなりました。毎年この時期になるとワクワクしますね。
今期はあらゆる意味で新しいシーズンになりそうです。

私も最近山に登っていませんヨ。
体力がどこまで維持できるか心配です。

投稿: kei | 2007.11.18 09:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立山の紅葉 | トップページ | 栂池高原スキー場 »