« 白馬コルチナスキー場 | トップページ | 乗鞍高原スキー場 »

2007.03.30

白馬八方尾根スキー場

上越の湯から外へ出ると無残にも雨。それもかなり強い降り方で山はおろかゲレンデさえも滑れない状況。ったくついてないな。どうしようかと思案に暮れていたら銀色のシーズン撮影スタッフから電話が…。
Ha1
白馬も雨で悲惨だ。どのゲレンデも麓に雪はない。

「10時半から昨日の咲花で撮影なんですがどうでしょうか」と…。この状況なら何処にも行く事はできないから行きますと返事をして白馬に向う。しかしなんだか…エキストラの撮影のための休暇で終わるのか(笑)…と自分に問いただしても天候だけは仕方ない。少なくともこれで八方尾根の08シーズンリフト券が2枚になった。国道8号線から荒れ狂う日本海を横目に移動。

10時半くらいに白馬に着いて暫くするとすぐに弁当が支給される。これ食べて待機していて下さいと言うことだ…。待機と言っても滑走シーンの撮影なのでウエアである。いつでも滑れるようにとの事なので私なんぞ滑走ワックスまで塗って(笑)気合充分。これでテレマークターンして転んだらやっぱボツなんだろうか(=^_^=)ちなみにエキストラはアルペンスキーやボーダーがいるがテレマークは私ひとり。

暫くして撮影スタッフが何台かの車でやってきた。空やゲレンデを見ながら打ち合わせをしているがいつ撮影始るんだろうか。って思っていたら全員が召集かけられて「撮影するには太陽光線が弱いため本日は中止です」だって…。携帯ストラップとリフト券もらって解散。「明日はどうですか」って聞かれたけど…もういい。明日は滑りたい。
だから確実に天候が安定する乗鞍へ。穂高町は晴れていた。夕暮れ時に美鈴荘で白濁の温泉→アビーロードでピラフカレーといつものコース。夜は爆睡。
もう来ないと思っていたのに…でもやっぱり乗鞍って落ち着く。静かな夜だった。

|

« 白馬コルチナスキー場 | トップページ | 乗鞍高原スキー場 »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白馬コルチナスキー場 | トップページ | 乗鞍高原スキー場 »