« 乗鞍高原スキー場 | トップページ | 乗鞍高原スキー場 »

2007.03.10

白馬乗鞍岳

実は今日、違う山に登る予定だったのだが雪がないので急遽栂池に来た。今日はテレ友のakitaさんが白馬乗鞍ツアーに来るとの事。ならばどこかで逢えるかもしれない。
Hakunori0310a

流葉以来の再会なるか…とゴンドラとロープウェイに乗る。シールで快適に左の尾根を辿り天狗原へ。
信じられないほどたくさんの人で賑わっていた。それもそのハズ…今日は麓からヘリツアーで上がってくる人がいるのだ。

天狗原を横断し乗鞍大斜面の登りに取り付くと下の方に見覚えのあるウエアが…きっとあの2人に違いない。そのまま登らずにそこで待っていると…やはりakitaさん達だった。
2人はボードで来たのでスノーシュー、私はシールなのでジグザグに登って別行動に…。白馬乗鞍の山頂はこれまた多くの人で埋め尽くされており、ここが本当に山なのか?と疑いたくなるほどだった。やがてakitaさんらも登ってきたので一緒に休憩してドロップ。同行のTさんが滑りやすいルートを選択して滑る。

大斜面は見た目ほど悪くなく…いや悪くないと言うよりはっきり言って素晴らしいコンディションで雪煙を舞い上げながら落ちる。最高だった。ゲレンデでは決して味わえない爽快感を感じながら天狗原を横断。そしてトラックの殆ど無い沢へドロップする。ここも最高…レポは後日アップします。
Hakunori0310b

|

« 乗鞍高原スキー場 | トップページ | 乗鞍高原スキー場 »

テレマークスキーの山旅」カテゴリの記事

コメント

いや~、本当に楽しかったですね。同行のTさんからメールが来るたび、「あの感動が忘れられない。今すぐまた行きたい。」との言葉が入っています。それほど良かったのでしょう。人のこと言えた僕じゃないけれど、いい歳したオバサンボーダーが自分の板を背負って山の上まで登り、そこから滑り降りてくるんだから立派なモノです。途中、泣きも入ったようですが、もうこれでBCの虜になったこと間違いない!Keiさんと一緒に悪魔の道に引きずり込んでしまいましたね。(*^_^*)

投稿: akita | 2007.03.12 23:29

akitaさん、お疲れ様です。
雪・天候・斜面などどれをとっても極上のコンディションでしたね。
下山して「今すぐまた行きたい」と思えるのであればこちらも嬉しい限りです。

さて一晩で妙高に1mも積もりました。山が春の大寒波で蘇ります。
これで火打の林道も安心ですね。またまた週末はナイスなコンディションで滑れそうです♪

短いハイクで長~く滑れる山へ…また3人でセッションしましょ(^^v

投稿: kei | 2007.03.12 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乗鞍高原スキー場 | トップページ | 乗鞍高原スキー場 »