« 白馬八方尾根スキー場 | トップページ | 黒部周辺テレマークツアー2007 »

2007.03.31

乗鞍高原スキー場

本当に良く眠れた。外は曇り。高い雲なのですぐに降り出すことはなさそう。でも多分降るだろうなぁ。準備をして流す。T橋名人と会うのも今期最後。挨拶を交わして鳥居尾根へ。
No0331a
最後に本当に良い雪を有難う…今期ここでの滑走日数は16日でした。

貸切の尾根は程よく固く締まってスピーディーにクルージングできる。数本流してからかもしかへ移動。雪面のコンディションに拘らずこのコースが定番なのだ。綺麗にピステンが入っていたのでここも数本気持ちよく流す。
最上部からツアーに行く人は軽く30人はいたと思う。リフト利用のツアーは今日と明日で最後だからか?三本滝前でakitaさんと遭遇。明日来ると言っていたのに今日にしたんだ…ってかやっぱりボードだった。ダメじゃん。

この後麓まで一気に降りた。雪も緩みザラメの手前って感じで私でもどうにでも板が回るコンディション。
最高である。これぞ春スキーである。これぞテレマークである。恥ずかしいが笑いが止まらない。すぐに鳥居尾根へ。ここも緩んでテレマーク向きの尾根に変身していた。
気持ちよく滑れたので昼過ぎに上がった。

終わりよければ全てヨシ…まさにこの事である。自然相手のスポーツとは言えこれだけ天候に見放されたら仕方がない。せめてゲレンデだけでも気持ちよく滑りたいもんである。
思わぬ予定変更にまた来てしまった乗鞍スキー場。やっぱりいい意味でローカルである。こんなゲレンデを大切にしたい。雪・温泉が見事に調和した楽園が乗鞍高原なのだ。

|

« 白馬八方尾根スキー場 | トップページ | 黒部周辺テレマークツアー2007 »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白馬八方尾根スキー場 | トップページ | 黒部周辺テレマークツアー2007 »