« 乗鞍高原スキー場 | トップページ | 異常気象 »

2007.03.17

乗鞍高原スキー場

雲ひとつない素晴らしい快晴である。定番通りまずは鳥居尾根から…。すでにレーサー系の人がかっ飛ばしているがその合間を縫ってチマチマと滑る。冷え込みは強烈でマイナス15℃いってるかもしれないなぁ。
N0317
整地天国だったこの日の乗鞍は基礎スキーのスクールで賑わっていた。

なんてバーンだ…もはや3月の雪ではなかった。そのまま4本滑ってかもしかへ移動。
最上部にはツアーに行く人達が大勢いた。絶好のツアー日和だろう。
かもしかは南斜面一帯が荒れたオフピステ状態で殆どの人がリフト側を滑っている。
ピステンのかかった斜面が半分と言うこともあり少し混雑気味。
でもやはり整地急斜面は独特の落ちる感覚と緊張感で楽しい。
何本か滑ってからまた鳥居尾根へ。

今日もゲレンデスタッフと話したがスキースクールの人がTAJの講師資格を取ったそうな。
で来シーズンから乗鞍はTAJ認定校に指定されるとの事。ますますテレマーカーが増えるだろう。

2日間ともダラダラ流すことなく自分自身の弱点を克服するための滑走に打ち込むことができた。
もう3月も半ば過ぎ…やがてツアー一色になるだろう。よりいろいろな雪質に対応できるよう常に考えながら滑る事を忘れないでいたいものだ。

|

« 乗鞍高原スキー場 | トップページ | 異常気象 »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乗鞍高原スキー場 | トップページ | 異常気象 »