« 白馬乗鞍岳 | トップページ | 乗鞍高原スキー場 »

2007.03.11

乗鞍高原スキー場

夜半から降りだした雪はおよそ3月とは思えない降り方に変りこの乗鞍を別世界へと変えてくれた。
車の上に20cmほど。もうこの時点でゲレンデコンディションは確定した。
N0311a
サイコ∞で粉雪を蹴散らすキヨスさん。

準備をしてから麓まで滑る。とりあえずまぁまぁ。かもしかがすぐには動かないだろうと第6クワッド右のフラット斜面を4人で落ちる。丁寧なピステンの上に適度な粉雪が被っている。滑りにくいハズないだろう。ここでまずtaro君が「keiさんいい~♪」と壊れた(笑)。

リフトに乗っている最中に国設第3ぺアが動くとの放送が…早速目指すはかもしかだ。最初はまず4人揃ってフォールラインに…。ここで普段おとなしいキヨスさんとsoekaさんまで叫び出す。気温も低いため結晶の細かいパウダーだった。
N0311b
安定感抜群のsoekaさん。
この後もラインを変えながら数本滑るが3人俄然雄叫びをあげて違う意味でゲレンデで目立っていた…この人達のガッツキを沈めるにはどうしたら良いのだろう…。かもしかが食い尽くされたら次は鳥居尾根を2本ばかり滑る。
ようやく休暇村にて休憩。落ち着いたというより足にきて疲れてくれたようだ…。ヤレヤレ…夢の平の林間パウダーを3本ほど流して終了。半日だが非常に中身の濃いセッションだった。

しかしマジで思う。ここは所詮乗鞍。この人達…アライのいい時を経験したら人生狂うだろうなぁって(笑)。

|

« 白馬乗鞍岳 | トップページ | 乗鞍高原スキー場 »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

おつかれさまでした(^O^)/ いや~ この週末は、低気圧様が、2つおいでになるということで、パウダーの予感がして、金曜日の、夜出発まぎわに、急遽SHlFTを、車にぶち込みまして... 土曜日は、ダイエットハイク 今日は.....ぶひっひっ、 壊れた~ ゴアのウェアも、蒸れ蒸れの熱帯雨林気候、ゴーグルの中は、常に、ホワイトアウト~ かもしか、かっ飛びは最高~太板のおかげで、楽楽楽今期一番の軽さでした。 一人だけ太板で恥ずかしさも....でもでもでもパウダーは、やはり最高~ 柔らかい雪に、慣れたテレ足、来週は、マイアスケートリンクで、試乗会、(^_^;)滑れるかな? 週末の減量=失敗 原因=ル.コパン のパン旨すぎ!

投稿: Taro | 2007.03.11 20:20

お疲れ様でした〜。
マジで、今期最高だったかな。
来期は、ぜひアライで大セッションを。
はぁ、もっと滑りたい。

投稿: キヨス | 2007.03.11 20:35

いやはや、レポートのとおり。ぶっ壊れました~!!!
にやけていたであろう顔が、写真からも思い出されます(笑)
壊れた集団のお付き合い、お疲れ様でした!(見てるほうが面白かったかもですね~)
でもでも私にとってはこの暖冬中、一二を争うパウダーですし。
ようやく、ゲレンデでちまちま練習した甲斐もあったってものです。
しかし三月に入ってからこんな雪に恵まれるとは思わなかったですね。まさしく異常気象。。。

投稿: soeka | 2007.03.11 22:20

◆taro君、お疲れさん。
低気圧来てもウエアとゴーグル内は蒸れ蒸れって…。
まぁ、もうパウダーは滑れないだろうって思っていただけに本当に貴重なセッションだったね。
”ガッつくならアライで!”←これ合言葉ね。
今週新潟はずーっと雪マーク…ヤバイ。
次回セッションを楽しみにしています(^w^)


◆キヨスさん、こんばんわ。
今期最高でしたか。確かに3月では異例の雪だったかも…。
正月のアライは∞で充分。
まずはお互いサイコマスターになりましょうね。
しかし貪るように喰い漁りました…満足(=^_^=)

◆soekaさん、お疲れ様です。
3人とも壊れてなんだか怖かったです(笑)。
パウダー争奪戦はある意味頭脳戦。
ゲレンデや地形を熟知して何処を最優先にドロップするのか…まずはバーンのチョイスからして悩ましい。
しかしそれが楽しくもあり今日のように全てがきっちりハマると半日でも完全燃焼しちゃいます。
来期はアライを案内しますので…是非(^^v

投稿: kei | 2007.03.11 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白馬乗鞍岳 | トップページ | 乗鞍高原スキー場 »