« 乗鞍高原スキー場 | トップページ | 白馬八方尾根スキー場 »

2007.03.29

白馬コルチナスキー場

昨夜遅い時間に白馬に着いた。平日だからか?妙に静かな白馬。道の駅にて夜を明かす。そもそも今回は4連休と言うことで頸城の山を滑る予定だったのだが予報を確認すると悲惨な状況に。一体どうすればいいのだろうか…。
Ko2
豪華ホテルにパウダーゲレンデ…なんだかアライに通じるものがあるなぁ。

結局白馬八方尾根で”銀色のシーズン”のエキストラ撮影に参加するべく咲花ゲレンデへ。着いて驚いた。マジで雪無い。聞けば殆どどのゲレンデもゴンドラかリフトで上がったまたそれに乗って下山するとか。
朝から降っていた雨は小雨になり晴れ間も覗く回復ぶりだったが時間的に制約がありすぎるとの事で本日は撮影中止。弁当と来期リフト券だけ支給されて昼頃に解散。昼に解散と言ってもブラブラするにはもったいない。

栂池経由でコルチナを目指す。栂池もどうにか雪が繋がっているもののかなりヤバイ。コルチナはセンターコースが広いだけあって余裕の広さ。ちなみにこのコルチナは本日初めて来たんだけど…ここもパウダーで結構有名になったゲレンデだ。なるほど稼動コースを一通り滑ってみると美味しそうな沢がたくさんある。アライで有名になったガセットまであるではないか。
来期アライがオープンしたらもう来ることはないと思うが今期雪が少なかったとはいえ1回位は滑りたかったな。雪は完全にザラメである。足を取られるような深いザラメだったが雪面が柔らかかったこともありそこそこ快適だった。16時に上がる。

さてさてどうしようか…。一応地図などは持っているから望みをかけて上越に移動するか…。糸魚川より日本海を見ながらドライブ。明るいうちに上越に着いていつも入る寿司屋でひとときの贅沢…堪らない。上越の湯は大型で快適な温泉施設。ここの仮眠ルームで宿泊。2,100円と安いのだ。

|

« 乗鞍高原スキー場 | トップページ | 白馬八方尾根スキー場 »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乗鞍高原スキー場 | トップページ | 白馬八方尾根スキー場 »