« 初冬の立山 | トップページ | JSBCスノーリゾートフェア冬博 »

2006.11.26

初冬の立山

全員が5時半に起床して6時より朝食である。部屋に戻って窓の外を見ると視界はあるのだが稜線が見事にガスっている。8時に出発して浄土山展望台を目指す。
Ta2
周囲は何も見えない。いくら展望台とはいえこの時期のホワイトアウトは相当危険。

室堂山荘辺りから細かい雪が舞うようになった。やばい…2本の予定だったが1本に変更するか…。
soekaさんとキヨスさんは途中からドロップした。私とtaro君とtafuji君は上部からドロップ。
しかし立山特有の濃いガスに巻かれてスキーにならない。どうにか視界の開ける場所まで降りてそこから最後の1本を楽しんだ。雪は良かった。いろんな事が起ったツアーだったけど最後は島田でオムライスを食べてツアーを〆た。
Ta3
立山の帰りは何時も立ち寄る食堂島田。
初めてこのオムライスを見た人は間違いなく絶句するだろう。

|

« 初冬の立山 | トップページ | JSBCスノーリゾートフェア冬博 »

テレマークスキーの山旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初冬の立山 | トップページ | JSBCスノーリゾートフェア冬博 »