« みちのく紅葉山紀行 | トップページ | 竜ヶ岳 »

2006.10.16

みちのく紅葉山紀行

朝の酸ヶ湯から見た八甲田大岳は綺麗だった。天気も良さそうなので岩木山を目指す。
ところが城ヶ倉大橋を渡って暫くすると岩木山が見えた。少し雲が出ている。
もう暫く車を走らせるとだんだん雲が増えているようだ。

よし…決めた。ダメもとで秋田駒ヶ岳にしよう。
今日は帰宅日なので夕方には秋田空港に戻らなければいけない。
少々慌ただしいが8合目からなら登れるだろう…。
Akitakoma1
いくつかのピークがあってそれぞれが自己主張しているようだった。
なかでも女岳は溶岩流跡や煙が出ていて他とは違う雰囲気に…写真の火口丘も目立つ。

八甲田から田沢湖畔まで結構な距離がある。全て下道で移動。
8合目から男岳・男女岳と登り焼森から駐車場に下山。
この山、実に雄大で短時間で登るにはもったいないと思った。
次に来た時はもっと広範囲を歩いてみたいな。
特に横岳から乳頭山を見たとき、走り出したくなるような気持ちよい稜線が続いていた。

下山後は乳頭温泉の黒湯へ。
S6
乳頭温泉の一番奥に黒湯はある。
紅葉に囲まれて真っ白な濁り湯に浸かると3日間の山の疲れも癒された。

結構ギリギリで空港まで行ってレンタカーを返す。
去年とは違い天気に恵まれたみちのくの山旅。
実に内容の濃い充実した旅だった。

|

« みちのく紅葉山紀行 | トップページ | 竜ヶ岳 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

画像ハリコありがとう!
いやぁ毛無岱は何がなんでもこの目で見なくてはいけませんね(笑)
秋田駒は面白い形!花の時期に行って見たいと思ってます。
今後は東北は外せなくなりそうです。


投稿: すずっち | 2006.10.21 10:52

すずっちさん、書き込み有難うございます。
毛無岱って上下に綺麗に2段に分かれていて凄く癒される場所ですね。
雪のない八甲田は初めてで凄く新鮮でした。

秋田駒…まずアクセスが良いです。
次回は何がなんでも乳頭山まで縦走しますよ。
良い温泉の近くには必ず名山がありますから…私も北東北が大好きです。

投稿: kei | 2006.10.22 00:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みちのく紅葉山紀行 | トップページ | 竜ヶ岳 »