« みちのく紅葉山紀行 | トップページ | みちのく紅葉山紀行 »

2006.10.14

みちのく紅葉山紀行

深夜目覚めて車を走らせる。殆どいくらも寝ていないのに…。
満点の星空が今日の快晴を約束してくれた。
八幡平の山頂を越えて馬返し登山口に着いたのはまだ4時半だった。
Hatimanntai
八幡平の御在所温泉周辺はお祭り騒ぎ。
私は山岳紅葉で八幡平と栗駒山が最も綺麗だと思う。

何をするでもなくシートを倒していた。そう…無意識に。
気を取り戻したのは5時半だった。少しの間だったが気持ちよく眠れた気がする。
登山口から見上げる岩手山は壁のような要塞だった。
S2
岩手山山頂から望む早池峰は盛岡市の彼方に浮かぶ島のようだった。

午後は八幡平の紅葉を撮りたいのでゆっくりしていられない。
山頂では望むもの全てが展望できた。そして八幡平の紅葉も見頃。
S8
燃える八幡平より望む岩手山。さっきまであの頂上にいたのだ。感動もひとしおだった。
詳細はレポにて…。

|

« みちのく紅葉山紀行 | トップページ | みちのく紅葉山紀行 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みちのく紅葉山紀行 | トップページ | みちのく紅葉山紀行 »