« 乗鞍高原 | トップページ | 十石山 »

2006.08.19

十石山

朝は遅い出発。なんと10時スタートだ。
上で泊まるとはいえ山に入るのにこの時間…罪悪感もあった。
Jukkoku1
笹の濃い場所に入ると周囲が全く見えない。

もう慣れた道だが登山道の状況は毎回変わる。
湯沢平上から森林限界まで笹が濃い。
非常に高く背丈以上の笹に囲まれると周りが全く見えないため結構大変。

山頂直下の大斜面に出ると癒しのお花畑に涼しい高原の風が…。
盛夏とはいえまさに2500mの世界である。

3時間半で小屋まで登った。ザックを置いてとりあえず山頂へ。
雲が多いものの絶景を満喫。
夜はこれまたテレ談義。
就寝前に風が出てガスが立ち込める。嫌な予感が…。

|

« 乗鞍高原 | トップページ | 十石山 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乗鞍高原 | トップページ | 十石山 »