« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月の記事

2006.08.20

十石山

朝は5時起床。
窓の外を恐る恐る見ると…赤く染まっているではないか。
Jukkoku2
山に登って一番幻想的な一瞬である。


続きを読む "十石山"

| | コメント (0)

2006.08.19

十石山

朝は遅い出発。なんと10時スタートだ。
上で泊まるとはいえ山に入るのにこの時間…罪悪感もあった。
Jukkoku1
笹の濃い場所に入ると周囲が全く見えない。

続きを読む "十石山"

| | コメント (0)

2006.08.18

乗鞍高原

テレ友3人で乗鞍高原へ。
明日の登山に備える目的で民宿”美鈴荘”に入るも話題の殆どは来期のテレマークばかり。
Misuzusou
話題は結局テレマークで滑ることばかり…来期の予定を話しあう3人。

続きを読む "乗鞍高原"

| | コメント (0)

2006.08.06

黒部源流の山旅

昨日5日は結局高天原山荘に宿泊した。
今日は下山日なので三俣のテントを撤収して新穂高まで歩かなければいけない。
4時出発。暗い樹林をゆっくりと登り岩苔乗越へ。
そのまま源流に下りて三俣までが長かった。
ここでテントを撤収して食事を摂る予定だったが、虫が多かったので双六の樅沢まで移動。
Gorou806
あの日本を代表する激流、黒部川の源流である。
この水を飲み干す…黒部五郎を眺めながら…。実に幸せな時間を味わえた。

3日間激混みの北アルプスだったが、天候に恵まれて素晴らしい山歩きができた。
前回ガスって何も見えなかった赤牛岳再訪と秘境”高天原”を訪れた今回の山旅。
しかし、行動時間が3日間で34時間に及びさすがにバテた(T_T)
詳細は近日中にアップします。

| | コメント (2)

2006.08.05

黒部源流の山旅

深夜1時に起床。2時半になり、まずは源流に向けて出発した。
今日は長い行程なのでこうするしかない。
真っ暗な源流を歩いて4時に岩苔乗越に着く頃空が明るくなってきた。
岩苔乗越から神秘的な薬師岳を見て暫し感動。
Suisyou805
温泉沢の頭から望む槍・水晶・笠。朝の7時過ぎに撮った写真です。
水晶小屋まで来ると目指す赤牛岳が見えた。
わかってはいたが遥かに遠い。行くことは出来ても戻れるだろうか。
そんな不安に駆られながらも歩き出す。ここまできたら行くしかない…。
1000
水晶岳山頂直下からはこんな絶景が…槍~黒部五郎♪

| | コメント (0)

2006.08.04

黒部源流の山旅

3日間の休みで充実した山歩きをしたい。
そんな計画を立てていると実に悩ましい。
雨に祟られた7月とはうって変って日本列島は晴れ続き。
それなら赤牛岳リベンジも兼ねて奥黒部を再訪しようと決めた。
4日、快晴のなか新穂高を出発し三俣山荘テン場に幕営。
Kagami804
お馴染みの光景。鏡池からの槍ヶ岳。
この日、小池新道は大渋滞。ここまでが実に長かった。

| | コメント (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »