« もう決まってしまった私の07シーズン | トップページ | 乗鞍岳 »

2006.05.31

乗鞍岳

休みが晴れマークになったのは久々だがもうシーズン末期にも拘らず豊富な雪があるだろう乗鞍に出掛けた。寝不足はいつもの事。岐阜の朴の木平から経由するバスはスカイラインを登り詰めて2,700mの畳平へ。
Norikura531
雪はそれほど多いとは思えなかった。多分5月の雨で融けたのだろう。
大雪渓には変な場所に亀裂が走り、ハイクにも滑走にも支障をきたす。

結局曇り時々晴れと言う中途半端な天気だったけど広い大雪渓にスノースポーツをする人間は誰ひとりとしていなかった。こんな事は初めてである。
ガスに巻かれて登頂はせず…。

下山後に長野県側へ回った。いつもの見慣れた乗鞍高原である。
同じ山の麓なのに朴の木とこうも雰囲気が違うとは…。

|

« もう決まってしまった私の07シーズン | トップページ | 乗鞍岳 »

テレマークスキーの山旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう決まってしまった私の07シーズン | トップページ | 乗鞍岳 »