« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月の記事

2006.04.30

黒部周辺テレマークツアー

朝から濃いガスでいきなりの悪天候だった。薬師峠から先はホワイトアウトで何も見えない。
何度も通った北ノ俣に行くが、ここでも広い尾根を彷徨う事になる。
Kurobe430
薬師峠から先で先行者がガスの中にスっと消えた…。


| | コメント (0)

2006.04.29

黒部周辺テレマークツアー

集落からの長いハイクは予想外だった。
飛越トンネルまで2時間半近く…トンネル回りの雪の量に驚いた。
Kurobe429
飛越トンネルは大量の雪に覆われていた。


| | コメント (0)

2006.04.16

神奈山

夜半に吹いていた強い風は奇跡的に収まり、朝食後久我君から神奈山ツアー決行の発表があった。
パッキングを済ませて薄曇りのスキー場からツアーは始った。詳細はレポにて…。
Seki416
この日は高度を上げるとやはりガスに包まれた。
オープンバーンが終わり、真っ白なブナの藤巻尾根は幻想的な滑降だった。

| | コメント (0)

2006.04.15

関温泉スキー場

朝早く起床したものの、サークの受付自体が10時なのでのんびりしていた。ROOTS ROCK TELEMARKと言う変った名前のキャンプだが、要するにルーツ物…革靴や細い板で普通に滑れるようになる為のキャンプなのだ。
Seki415
文句なしの快晴だった関温泉。
まずはゲレンデ正面の大きなパイプに度肝を抜かれる。

続きを読む "関温泉スキー場"

| | コメント (0)

2006.04.14

ARAI MOUNTAIN&SPA

4月前半の休みは雨ばかりで全く滑れなかった。これから6月までまだまだシーズンが長いので最後の仕上げと言うわけでもないが、3日間を集中して滑るために妙高に行った。
Arai413
随分雪は減ったが、上部はまだまだ真っ白だった。

続きを読む "ARAI MOUNTAIN&SPA"

| | コメント (0)

2006.04.01

ARAI MOUNTAIN&SPA

”奇跡のパウダー”
そう表現しても良いかもしれない。24h降雪が昨日だけで25cmとアライにしてはおとなしい降り方だった。風でパックされた所は固い。それもこれもこのゲレンデが単なる””であることの証なのだが…。
Imgp1720
まさに山である。こうして見ると土曜日なのに結構空いてたかな。

続きを読む "ARAI MOUNTAIN&SPA"

| | コメント (2)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »