« ARAI MOUNTAIN&SPA | トップページ | ARAI MOUNTAIN&SPA »

2006.02.14

ARAI MOUNTAIN&SPA

昨夜は全く雪が降らなかった。今日は圧雪バーンで基本的な練習になることは分っていたが、逆に考えると降雪がなかったと言うことは昨日オープンした気象条件付きゾーンは朝一でオープンするということだ。
arai2-14
早朝、稜線に上がると神々しいまでの大毛無山が威風堂々と佇んでいた。

5時半起床で7時10分ゲレンデ着。ほぼ始発のゴンドラに乗って何処も滑らずにいきなり山頂を目指す。前に人はいなかった。
冷え込んだ朝のこの凛とした空気。山から海を見下ろせ頸城の山並みを見渡すのなら早朝に限る。予想通り360度の絶景だった。
もし火打の山頂に人が居たならばここから確認もできたかもしれない。それほど何処までも見えた!
arai2-14b
山頂からは火打と焼山がはっきりと確認できる。
去年、あの火打山(左)の山頂から日本海に向けてドロップしたのを思い出し胸がジーンときた。

さてさて肝心の滑りは前日のトラックがそのまま残っていることもあり、固くてテレマークターンはできずじまい。下手に回すと足が折れそう(T_T)

ダンシングアレーに合流してグルーミングバーンを快適に飛ばす。ワールドピステなので固いバーンは実に楽しい。膳棚まで戻り、前日同様ひたすら基本的な練習に没頭する。上手く乗れたり乗れなかったり…実はこのバラツキがある時が上達している時だと思う(アルペンの時もそうだった)。しかし相変わらずよく転ぶのだけはどうにかせねば…。

11時に昼食のため、フードガーデンへ。昼からは太陽が隠れたのに気温が上昇して暑いくらいだった。5月の雪みたい。まさにアルペン日和で基礎系、レース系のスキーヤーがガンガン飛ばしている。15時に上がりワックスを入れた。
16時半雨が降り出す。これも予報通りなのだが、その後は本降りに。このまま春に突入か?

|

« ARAI MOUNTAIN&SPA | トップページ | ARAI MOUNTAIN&SPA »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ARAI MOUNTAIN&SPA | トップページ | ARAI MOUNTAIN&SPA »