« ウイングヒルズ白鳥リゾート | トップページ | CYCHO »

2005.12.20

ホワイトピア

仮眠室で目が覚めるとまだ4時半だった。起きるのも早いのでうつらうつらしていると次に目が覚めたのは6時半。友人を起こして朝食へ。窓からゲレンデを見ると綺麗にピステンが入っているではないか。
w800d
エッジの喰い付きが最高だった上級者斜面。
高速でフォールラインに落ちていくのが堪らなかった…。


8時からのリフトに間にあうように準備してゲレンデに降りると雲の合間から晴れ間も見え隠れしている。ここホワイトピアは奥美濃で晴天率No.1のゲレンデだ(個人的な統計・笑)。リフト最上部からミドルターンで切ると気持ちよく体ごと倒すことができた。ボード初心者の友人は朝から転びまくりで気の毒だったが…。っつーかこの固いバーンであれだけ転べば無事ではいられないだろう(笑)。

第一クワッドを3本一緒に滑って暫く別行動にする。尾根からの滑降を何本も楽しんでカメラを取りに車へ戻る。この頃から天気が急速に回復して綺麗な青空も見えてきた。スタッフバッグ片手にクワッド6本も滑った。そして昼前にセンターハウスで合流して昼食である。この後も数本滑って気持ちよくゲレンデを後にする事ができた。何が嬉しいって…晴れた日の滑走は今シーズン初めてなのだ。だいたいが吹雪きかよくて曇りだった。今日のようにたっぷり降って綺麗にピステンが入り、おまけに快晴とくればもう何も望むことなどないのだから…。

|

« ウイングヒルズ白鳥リゾート | トップページ | CYCHO »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウイングヒルズ白鳥リゾート | トップページ | CYCHO »