« 今シーズンを振り返り…その2 | トップページ | KEI-SKI CYCHO »

2005.06.27

夏のゲレンデ

6月26日、濁河温泉から御獄山に登った時に継子岳の山頂から下界を見下ろした。その日は昼前くらいから酷いガスに巻かれて楽しみにしていたマイアとチャオは見えなかった。
mia6-26
見慣れたマイア…変ったのは雪がない事だけ。


下山して濁河の町営露天風呂に入ったあと、何故だか足が開田に向った…。雪のないマイアはこんな風になってたんだ…誰か従業員がいるかと思ったけど日曜日だから?誰もいなかったみたいだ。

その後は開田のmt.ontakeさんを訪ねた…夏の昼間だと言うのに男2人で「あの山のパウダーは最高だった」とか「来シーズンはあの辺りのパウダーを食べたいッス」なんて季節外れの話題で盛り上がる。
シーズンが終わってもやっぱり好きなものは好きなんだ(ё_ё)
その部屋にファットスキーがさり気なく置いてあるのが可笑しかった…。

|

« 今シーズンを振り返り…その2 | トップページ | KEI-SKI CYCHO »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今シーズンを振り返り…その2 | トップページ | KEI-SKI CYCHO »