« 抜戸岳 穴毛谷 | トップページ | 白馬岳 »

2005.05.25

乗鞍岳

三本滝からバスに乗り、位ヶ原に着くと前日にまた降ったようで…。雪が多いのは嬉しいのだが、確実に異常気象だ。一体何時まで降り続くのだろうか…。
norikura5-25
約3000mの稜線から気持ちよく滑れた。
雪はご覧の通り…山岳地域にはまだ降雪があるのだ。

稜線に出ると蚕玉岳の山頂標識にエビの尻尾が。もうすぐ6月になろうと言うのに。
名古屋方面から来られた男性2名と一緒に滑った。標高が高いため、太陽に照らされても雪が腐らない…パウダーだったのだ。

ひと滑りしていつもの場所でシュプールを見ながら昼食。
位ヶ原から上が雪と言うことは下は雨なわけで…ツアールートも心配だったけどほんの少しの藪漕ぎでゲレンデ上部に到着。
やはり雪があるうちは滑って降りたい…これが本音である。
温泉後は白馬へ。

人気blogランキングへ
banner

|

« 抜戸岳 穴毛谷 | トップページ | 白馬岳 »

テレマークスキーの山旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 抜戸岳 穴毛谷 | トップページ | 白馬岳 »