« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月の記事

2005.05.31

毛勝山

富山で寿司を買って魚津市の片貝山荘へ入る。入ってビックリ…何も無い山荘だと思っていたが、きちんと料理を作るスペースや水もある。テレビやコタツまで揃っていたので快適に過せた。
katakai
魚津市教育委員会が管理している片貝山荘。
使用は申請書(ネットでDL可)と登山届けをファックスで送れば良い。


| | コメント (0)

2005.05.27

乗鞍岳

予報では昼から雷雨になるらしい。速攻で登り滑って藪漕ぎしかない。バス乗車は2人だけ。もう1人は乗鞍が初めてらしくて不安だと言う。ならば一緒に行動しましょう…と言う事で即席パーティー結成。
norikura5-27
木の枝や石が殆どない乗鞍大雪渓は雪が綺麗。
下手なゲレンデより快適である。


続きを読む "乗鞍岳"

| | コメント (0)

2005.05.26

白馬岳

猿倉で目覚めると6時半。寝すぎだ。天候は快晴で山スキー日和。軽く食事をして準備をする。一応、山荘泊まりも考えて出発したのがもう8時を回っていた。
hakuba2
大雪渓の滑降は思ったより快適だった。


続きを読む "白馬岳"

| | コメント (0)

2005.05.25

乗鞍岳

三本滝からバスに乗り、位ヶ原に着くと前日にまた降ったようで…。雪が多いのは嬉しいのだが、確実に異常気象だ。一体何時まで降り続くのだろうか…。
norikura5-25
約3000mの稜線から気持ちよく滑れた。
雪はご覧の通り…山岳地域にはまだ降雪があるのだ。

続きを読む "乗鞍岳"

| | コメント (0)

2005.05.21

抜戸岳 穴毛谷

新穂高バスターミナルより北方を望むと険しく狭い谷が見える。抜戸岳へ通じる穴毛谷である。
ボルトマンとパーティーを組み、快晴の北アルプスをバックに快適な杓子平を滑降してきた。
anage1000b
雄大な杓子平を滑降する私です。
槍穂をバックに至福の滑走だった…。

続きを読む "抜戸岳 穴毛谷"

| | コメント (3)

2005.05.17

乗鞍岳

5月も半ばを過ぎるとやはり乗鞍が気になる。三本滝に車を停めて同じ場所に戻ってくるツアーコースはどうにか雪が繋がっているよう。
15日の降雪は乗鞍上部を真っ白にしたようだ。昨日(16日)はバスが強風のため、運行中止になったらしいので、本日の乗鞍は事実上のノートラックである。バス利用なので2ヶ月振りにアルペンで滑る。
norikura800b
山スキーは最高だ。気持ちの良いターンが決まった。
写真中央が山頂である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.15

槍ヶ岳 飛騨沢

改築した槍ヶ岳山荘は随分と快適だった。が、朝起きてみると信じられない事に吹雪。ふとももまで埋まる雪に足を取られながら飛騨沢乗越を下る。季節外れのドライパウダーを思う存分楽しんだが、ルートミスもあり下山は熾烈を極める…。
yari800
槍ヶ岳は北アルプスのシンボルである。写真は14日夕方撮影。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.14

槍ヶ岳 飛騨沢

情報で余り長い距離を滑れない事は分っていたが、一度行ってみたかった飛騨沢から槍ヶ岳へ行ってきた。
長い林道歩きと雪渓のトラバース。全て板を担いでの登りはやはり辛い。でも稜線で槍を見て来て良かったと実感。
oobami2-800
14日、稜線に着くと残照の大喰岳が綺麗だった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.06

黒部五郎岳周辺山スキー

今日は下山日だが、天気予報では下り坂。北ノ俣非難小屋から先は噂通りの登り返しで下山しているのか登っているのか分らなくなるほど…。
トンネル上までスキーが使えた。車に着き温泉に向う途中で雨が本降りに…。
hietu800
全ての行程を終えて飛越トンネルに戻ってきた。
達成感は並大抵ではない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.05

黒部五郎岳周辺山スキー

一番充実する中日なので早出は鉄則だ。北ノ俣まで登り、中ノ俣乗越まで高速トラバース。五郎カールを滑り、お待ちかねのウマ沢である。快適な斜面がどこまでも続くウマ沢…ここを滑るための山行なのだ。
gorou-800a
多くのライダーが絶賛する北アのウマ沢。
どこまでも快適な斜面が続く。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.04

黒部五郎岳周辺山スキー

飛越トンネルから稜線に出ると目指す寺地山と北ノ俣岳が見える。
あんなに遠いんだ…標高差が余りないので安心したのか寺地山まで飛ばしすぎた。
kitanomata800
北ノ俣東面に絵を描いた。赤木平まで開放感のある斜面が広がる。


続きを読む "黒部五郎岳周辺山スキー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.03

黒部五郎岳周辺山スキー

深夜、飛越トンネルへ続く林道へ着いた。凄い車の数である。シュラフに入り暫し仮眠を…満点の星が綺麗だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »