« 開田高原マイア | トップページ | 乗鞍高原スキー場 »

2005.02.28

開田高原マイア

木曽福島からトンネルを抜けて開田高原に入る頃、外気温度計が-14℃になっていた。ゲレンデに着くと無数の星と月明かりで夜中なのに御獄山が薄く見えた。
mia2-28

朝起きてみると文句なしの快晴だ。確実に春の日差しで気温もグングン上がってきた。今日は最初のリフト4本だけテレマークにする。知人と来たのでビデオや写真を撮ってもらえるからだ。自分のテレマークがどんな無様(笑)な滑りなのか見てみたい。1本目はティーホルンから下で足慣らし。2本目は1丁目まで上がる。ずらしまくりだが、無事に転ばずに降りる事ができた。この後も1丁目まで上がりブルダイの合流地点からビデオを撮ってもらう。あとで見るとちょっと腰を落としすぎか?と思える所があった。今はまだ急斜面に対して恐怖感が大きいため仕方がない。

その後アルペンに変更して写真を何枚か撮ってもらった。昼食後は撮影抜きで滑りまくる。終日快晴で2丁目を含めて文句なしのピステンだった。知人が来シーズンにSIAセミゴールドを受験したいらしくて1丁目は総合滑降の練習でバーン前半はロングターンで切って後半は出し切ったスピードをショートターンで抑える練習。そのまま2丁目へ行って急斜面ショートターンの練習。これを4回繰り返す…するとハァハァ息が切れてきた(笑)。

最後の1本はゆっくりと丁寧なターンを心掛けて…最上部からレッスンで何時も止まるところで一回一回止まりながらベースまで降りる。いやぁ、充実だった。エッジグリップ最高!気候的には春スキーになりつつあるが、条件に恵まれればこんなこともあるんだ。雪面は綺麗なピステン、陽射しは春…とシーズン最高のマイアでした♪

|

« 開田高原マイア | トップページ | 乗鞍高原スキー場 »

ゲレンデスキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63776/3122092

この記事へのトラックバック一覧です: 開田高原マイア:

« 開田高原マイア | トップページ | 乗鞍高原スキー場 »